ポケットWi-Fiの疑問・悩み

WiMAXでユーチューブは見れる?3日で10ギガ制限大丈夫?

YouTube
自宅に有線回線を引こうか、それとも今みんなが使っているポケットWi-Fiを契約しようか…
WiMAXって最近宣伝でよく見るけど、自分にも簡単に使えるんだろうか…
っていうか、ちゃんとYouTube見れるの?そこ大事なんですけど!

という方のために、この記事では何かと名前を聞く機会の多いポケットWi-Fiの代表格「WiMAX」について、

  • YouTubeがちゃんと観れるのか?
  • どれぐらいの時間観れるのか?
  • オススメの契約先は?

を取り上げたいと思います。

WiMAX(ワイマックス)でユーチューブは…快適に観れます!

快適

結論を先に言ってしまいますと、快適に視聴できます!

なんの問題もナッシングで、普通のテレビのように視聴できます。

WiMAXとYouTubeはいいコンビのようです(#^.^#)

どうしてそう言えるのかあなたにも安心していただけるように、以下の情報もお役立ていただけると嬉しいです。

WiMAX(ワイマックス)所有者の評価は?

実際にWiMAX(ワイマックス)を使っている人の意見や感想はかなり参考になると思いまして、拾ってきたものを少しだけ掲載いたします。

「ツイッター」での意見

ツイッターでWiMAXで動画を視聴することに関してのつぶやきを見てみました。

もちろん否定的な意見も探せばあるのかもしれませんが、私が見ていて目に留まったのは良い評価でした。

以下に挙げておきます。

ポケ長の感想

私も実はWiMAX(ワイマックス)を利用しています。

そして正直な感想をお伝えしますと、

「全く不満はありません!」

YouTube(ユーチューブ)も快適に視聴しています!」

です ^^

視聴している時の再生状況も問題ないですが、視聴しすぎて後からスピードが落ちたというような状況も経験していません。

WiMAX(ワイマックス)がYouTube視聴に向いていると言える詳しい理由についてはこちらを、また私が契約しているWiMAX(ワイマックス)についてはこちらをどうぞ!見てみてください、やっすいですよ~(#^.^#)

そもそもYouTube視聴に必要な通信速度と容量はどれぐらい?

「問題ないよ」

とか

「快適に視聴できるよ」

という、人それぞれの肌感覚ではなく、数値で確認するとより分かりやすいですよね。

ではYouTubeを無理なく視聴するための必要速度はどれぐらいなのか、またどれぐらいの通信容量があれば1ヶ月不満なくYouTubeを視聴できるのかを、数値でご確認ください。

必要な通信速度

これはもちろん再生する際の画質にもよります。

が、通常画質(中画質480p)ぐらいであれば、

1Mbps

の速度が出ていれば十分無理なく視聴できます。

高画質(720p)で視聴しても、

2~3Mbpsあればよいでしょう。

これは決して早い速度ではありません。

1Mbpsの速さがどのくらいなのかに関する記事もありますので、ご興味のある方はどうぞご覧になってみてください。

WiMAX2+の速度制限時1Mbpsってどのくらい遅いの?

必要な容量

普通速さだけに注意がいきがちですが、

「通信容量」、これは結構重要なポイントです。

1日何時間ほどYouTubeを視聴するかにもよりますが、とりあえず通常画質480p(といっても良い方の画質)で1日2時間視聴すると仮定して、1か月どれぐらいの通信容量があれば足りるでしょうか?

1日2時間のYouTube視聴に必要なデータ量はおよそ900MB(0.9GB)程度です。

画質を抑えれば、半分以下の通信量で済むでしょう。

ということは、YouTubeを1日平均2時間視聴する人は、

900MB×30日=2700MBつまり

1ヶ月(30日とすると)に約27GBの通信容量が必要になると言えます。

もちろん、上記でも書きましたように画質を抑えればもっと少ない通信容量で済みますし、1日YouTubeを見ない日があれば他の日に2日分の4時間観れます。

現在あなたが契約しているプランはYouTube視聴に適しているでしょうか?

この先の部分では、WiMAXのギガ放題プランがYouTube視聴に非常に適していることを、その月額料金などの面も含め取り上げていますので、どうぞご参考になさってください。

WiMAX(ワイマックス)はユーチューブ視聴に向いてるの?

→超向いています!

これがズバリ!の回答です。

ここまでの部分でWiMAX所有者の感想や、YouTubeを視聴するための条件などを取り上げましたが、実際にWiMAXがYouTube視聴に向いている理由について見ていきましょう!

WiMAX→今はWiMAX2+に進化でますます快適動画視聴!

ここまでWiMAX、WiMAXと連呼してきましたが、このWiMAXは今や旧回線の(WiMAX)新回線の(WiMAX2+)が含まれています。

そして旧回線(WiMAX)はどんどん縮小しており、新回線(WiMAX2+)に移行しています。

ですから、今まで私がWiMAX、WiMAXと言ってきたのは後者の新回線(WiMAX2+)の方です。

新回線への進化でスピードはかなりのものになっています。

最新機種スピード

出典:BroadWiMAX

最新の端末では最大速度が1.2Gbpsです。

YouTube視聴を視聴するのに必要な速度は1Mbpsです。

余裕過ぎ!

もちろん上記の1.2Gbpsというのは理論上の最大速度ですので、実測でそのスピードが出ることはないでしょう。

しかしかなり心強いのではないでしょうか?

頼りになりますWiMAX!

スピードに関しては問題なさそうですよね。

では通信容量に関してはどうなのでしょうか。

WiMAX(ワイマックス)の3日間10ギガ制限は大丈夫?

WiMAX(ワイマックス)には簡単に言うと二つのプランがあります。

月間通信容量7GBのプラン

月間通信容量無制限のギガ放題プラン

です。

さきほど、YouTube1日2時間視聴を1ヶ月間続けるには27GB必要であることを確認しましたので、ここで7GBのプランは外れます。

実際経験ありますが、月間で7GBしか使えないのは不便でした。。。月の前半でもう上限に達してしまい、その後の月の大半を制限されながら過ごしたのを思い出します(涙)

ですから、WiMAX(ワイマックス)を契約するなら月間通信容量無制限の「ギガ放題」一択と言えるでしょう。

無制限なので、27GBも余裕ということですね。

しかし、この「ギガ放題」には、短期容量制限(3日で10GB)という制限が存在します。そういう意味では本当に無制限ではありません。

では、これはYouTubeを視聴する上でどれほどの障害となるでしょうか?

なりません!

この制限は、

直近3日間でトータル10GBを使ったら翌日の夕方6時から夜中の2時まで速度を落とす

というものですが、

落ちたスピードはどのくらいかというと、

1Mbps

なのです。

なんと、高画質でなければYouTubeを普通に視聴できるスピードが確保されているのです。

ですからWiMAXのギガ放題プランは、いつでもYouTubeを問題なく観れるプランと言えます。

確かにWiMAX(ワイマックス)はYouTube視聴に超向いていると言えるのではないでしょうか(#^.^#)

「WiMAXいいね!」と思ってもあなたが未成年者であれば、「でも未成年者は契約できないのかな?」と感じているかもしれませんね。未成年の方がWiMAXを契約する方法については「WiMAXを契約したい!未成年者でも可能?」の記事が参考になると思います^^

契約
WiMAXを契約したい!18歳(または19歳)の未成年でも可能?未成年(18歳または19歳)のあなたがWiMAXを契約する方法はコレです。...

 

WiMAX(ワイマックス)のオススメ「プロバイダ」

「では私もWiMAX(ワイマックス)の契約を検討しようかな」

という方もいらっしゃるかもしれません。

UQNG

WiMAX(ワイマックス)と言えば、UQWiMAXですが、実はそのままUQWiMAXで契約をすると一番損をする形で契約することになってしまいますので、おせっかいにはなりますが以下の情報をお役立ていただければと思います。

なぜなら、UQWiMAXはWiMAXの元祖というか大元ですが、WiMAXの普及を推し進める段階で多くのプロバイダ(いわば販売代理店)にWiMAXの販売を代行させています。

それで、各プロバイダが顧客を獲得するために、競いあって低価格や特典をつけて契約できるようにしています。

UQWiMAXはそんな無理をしなくても客はきますので、料金やサービスはあまり力をいれていません。

しかし、回線や端末はどのプロバイダも本家であるUQWiMAXと全く同じです。

ですから、UQWiMAX以外のプロバイダ(GMOとくとくBB,ブロードワイマックス、BIGLOBEWiMAXなどなどその他たくさん)で契約することをお勧めします。

いろんなプロバイダがあり、いろんなサービスがあります。

それぞれにメリットとデメリットがあります。

WiMAX(ワイマックス)のギガ放題プランであれば、基本どこのプロバイダと契約したとしてもYouTubeは楽に視聴できるでしょう。

しかしどうせなら安く契約したですよね。

今現在のおすすめプロバイダは → ブロードWiMAX

ブロードWiMAX

出典:BroadWiMAX 

今現在、料金やサービスの面でブロードWiMAXでの契約がダントツにオススメです。

ちょっと他社と比較した表をご覧ください。

3年間の総支払額カシモWiMAXあり

上の表はWiMAXプロバイダ大手の6社です。

左から順に

  • ①カシモWiMAX
  • ②BroadWiMAX
  • ③GMOとくとくBB
  • ④@nifty
  • ⑤BIGLOBE
  • ⑥UQWiMAX

です。

②のブロードWiMAX2番目に安いのがわかると思います。

ではなぜブロードWiMAXを推しているのかといいますと、「解約違約金が安い」からです。

3年という長い契約期間ですので、万が一途中で解約したいと考えた場合、GMOとくとくBBや他のプロバイダだと19,000円の解約違約金を支払わなければなりません。

しかし、ブロードWiMAXは半額の9,500円で済みます。

それでリスク回避の要素も含めて、ブロードWiMAXがおすすめプロバイダとなります。

実は個人的な思いも入っています。

GMOとくとくBBで契約した時に、この解約違約金に泣かされたことがあるのです。

ですから、解約違約金はあなどれないと強く感じています。

あと、このプロバイダに関してデメリットを先に挙げておきます。

  • 3年契約しかない

です。

残念ですが。。。しかし唯一この点だけがデメリットです。

とはいっても、上記の表のプロバイダ6社も他のプロバイダもほとんど3年契約が主流ですので、ブロードWiMAXだけのデメリットではありませんけどね。

比べてメリットの多さもご確認ください。

  • 最新機種が無料
  • 現在初期費用18,857円がweb申し込みで無料キャンペーン中
  • 月間容量制限無し(ギガ放題プラン)*短期容量制限は有り
  • 月額料金が最安級(最初の3ヶ月は2,726円、以降は3,411円)
  • auスマホユーザーはさらに割引有り
  • 他社からの乗り換えの場合、解約違約金負担制度がある

と、こんなにメリットがあります。

3年間の総支払額は130,671円です。

3年間の数字ですので少々額が大きく見えますが、他社が3年間150,000円を超える中、さらには本家UQWiMAXが3年間160,000円をオーバーする中、やはりブロードワイマックスは最安級のプロバイダと言えるでしょう。

ブロードWiMAXは安いだけでなく、WiMAXを販売する点で多くの実績を持っている会社ですので、信頼感と安心感もあります。

乗り換え

出典:BroadWiMAX 

最新機種も無料で手にすることができますし、もし今他プロバイダで契約中でもブロードWiMAXに乗り換えるなら解約違約金を負担してくれます。

たとえ、すでに今契約中のポケットWi-FiがWiMAXだとしても、ブロードWiMAXに乗り換えると最新機種安い月額料金があなたのものになるかもしれません ^^

さらに、ブロードWiMAX(ワイマックス)には、auスマートバリューmineという特典で、毎月500円~1,000円の割引をうけられる超お得なサービスがあります。

あなたがもしauユーザーであれば、さらにお得ですね。

ブロードWiMAXのサイトを見る


モバイルWi-Fiルーターを契約するときに大切なこと

あなたが、これからモバイルWi-Fiルーターを新規で契約する場合や、乗り換えを検討される時には、

  • ①平均月額
  • ②通信容量
  • ③通信速度

の3つをしっかり確かめてくださいね。

①は誰もがきちんと比較検討する項目ですが、意外と①の価格だけを考えてしまいがちです。

しかしもし②の通信容量が少なかったりすると、

×追加料金発生!

×速度制限発生!

などの負担がやってきますし、

③の通信速度が遅いと人生で最も大切な「時間」が奪われます。

例えば「1日15分」の待ち時間でも

⇨1ヶ月=7.5時間

⇨1年=90時間(T_T)

という知らないうちに残念な結果になります。

ということで、モバイルWi-Fiを検討なさる際にはこの

  • ①平均月額
  • ②通信容量
  • ③通信速度

の3つを確認することを忘れないようにしてくださいね。

この3つを満たすものとして、わたしの一押しは

ブロードWiMAXですね。

ブロードWiMAX公式サイト


WiMAXでYouTube視聴まとめ

まとめ

WiMAX(ワイマックス)でYouTubeを視聴するのは余裕どころか、最良の組み合わせである理由をいくつか取り上げてきました。

そのWiMAX(ワイマックス)を契約する上で役立つ情報も参考にしていただけると幸いです。

しかし、今お使いのWiMAX(ワイマックス)が

遅い」とか「繋がらない」というのであれば、いくつか原因が考えられます。

その場合は以下の記事もご参考いただき、快適なインターネットにお役立ていただければと思います。

ポケットWi-Fi(ワイファイ)が遅い!繋がらない!その原因と解決策