自宅で快適に繋ぎたい

【光回線】インターネットWiFiのレンタルや短期契約はできる?

短期契約アイキャッチ
インターネットを自宅に引きたいけど、何年も使うかわからないから短い契約ができたらいいなあ。
自宅に光回線引きたいんだけど、近々転勤がありそうだし、どうしようかな。短期契約とかできないのかな?
ポケ犬
ポケ犬
それはきっと無理オソよ。○○年縛りが一般的オソ。

確かにインターネット契約というと「2年」とか「3年」の縛りが一般的です。

特に、自宅に引く固定回線はそのイメージが強いですね。

しかし実は自宅に引く「光回線」でも中途解約違約金の発生しない「短期契約可能な光回線会社」は存在します。

ポケ犬
ポケ犬
ほんとオソか?

【光回線】インターネットWiFiの短期契約は可能!

もちろん、本当です。

自宅に引くインターネット光回線を短期間で契約することのできる会社は存在します。

そしてそれは怪しい回線でもなんでもなく、NTTが提供している光コラボレーションを利用しています。

つまりフレッツ光回線です。

品質は変わらないものの、顧客を獲得するために低価格や優良サービスを提供しています。

ですからはっきり言って、わざわざNTTでフレッツ光を契約する理由はなくなってしまうかもしれませんね。

この「自宅固定の光回線なのに短期契約が可能」というのは、とても素晴らしいことです。

光回線のデメリットを解消してくれているとも言えます。

短期契約は光回線(自宅固定回線)のデメリットを解消

光回線(自宅固定回線)のデメリットといえば、簡単に持ち歩いたり移動させたりできないこと、つまり

「引越しが必要な時にややこしい」

ということ。

持ち歩き可能なモバイルWiFiであれば、○○年縛りの途中であってもその機器を新しい家に簡単に持っていくことができます。

しかし自宅固定である光回線はそうはいきません。

家が変わると、引越し手続きや再工事の必要が生じますし、解約しようにも

「○○年縛り」という大きな壁が立ちはだかって、むりやりそれを壊すと「中途解約違約金」というものが発生します。

「光回線」はインターネットをする上でこの上ない快適な環境ですが、引越しなどの移動が生じるときには大きなデメリットが伴いますね。

そのデメリットを吹っ飛ばすのがこの「短期契約可能」という利点です。

いつでも好きな時に解約できる!ということですから。

【比較】短期契約可能な光回線おすすめはどこ?

中途解約でも違約金が発生しない短期契約が可能な光回線enひかり

出典:enひかり

では、短期契約可能な光回線提供会社にはどんなところがあるのか?というところですが、実はいくつかあります。

しかし結論から言いますと、、、

⇨結論:おすすめは「enひかり

です。

⇨「enひかり」の公式サイトをのぞいてみる

短期契約可能な光回線提供会社3社を比較

おすすめは「enひかり」1社なのですが、その良さを理解するためにも3社比較をしてみます。

  • DTI光
  • エキサイト光
  • enひかり

の3社です。

縛りが無いことや違約金が発生しないことは一緒ですので比較項目はずばり

一戸建て月額費用

マンション月額費用

です。

では、シンプルに比較した表をご覧ください。

一戸建て月額 マンション月額
DTI光 4,800円 3,600円
エキサイト光 4,360円 3,360円
enひかり 4,300円 3,300円

その他の条件は変らないことを考えると、この純粋に月額を比較した表はどこを選んだ方がお得かが簡単にわかります。

回線の品質も全く変わりません。

「enひかり」をもっと詳しく取り上げた記事もありますので、どうぞご覧ください。

https:taixihuankafei.com/en-hikari/

まとめ:光回線も短期契約をしよう!

今の時代、高速通信が必須です。

とはいえ不測の事態が生じて引っ越すことになったり、仕事の都合で急に自宅の固定回線を解約しなければいけなくなることも当然あります。

そんな時にもいつでも解約可能な契約であれば気楽ですね。

「enひかり」は私たち庶民の味方って感じの「中途解約違約金なし」で「業界最安値」の光回線提供会社です。

今の時代は「短期契約可能」な光回線を選びましょ。

⇨「enひかり」の公式サイトをのぞいてみる