ポケットWi-Fiの疑問・悩み

必見!WiMAX2+バッテリーもちを良くする方法。交換もできる?

モバイルWi-FiといえばWiMAX2+ですが、その利点は何と言っても

「外でネットが使える!」

という点です。

ですので、重要になってくるのが

バッテリーの持ちの長さ

ですね。

しかし、なんだか電池の減りが早いような…

ルーターがちょっと丸みを帯びてきているような…

ということでしたら、以下の対策を講じてみてください。

電池の持ちが改善できるかもしれません^^

記事の後半では、節約も兼ねた超お得になる改善方法も取り上げています!

スポンサーリンク

WiMAX2+ルーターのバッテリー切れ対策はコレ!

外に持ち出した日は最後までバッテリーがもってほしいものですね。

バッテリーの持ちを改善する方法を4つ取り上げます。

ちょっとした小技もありますが、実践していただけると確実にバッテリーを長持ちさせることができるはずです!

①使わない時は電源オフ! 

かなり効果があるのが、この方法です。

停止モードにする。

やり方は簡単です。

ルーターの電源を長押しする

これだけです(>_<)

電源は切りたくないのであれば、使っている端末(スマホやPCやタブレットなど)側で「Wi-Fiをオフ」にする方法もあります。

それだけでも十分節電になるのでバッテリーは長持ちします。

しかしやはり効果が高いのはルーターの電源を切って「停止モード」にすることです。

使う時だけ電源オン!

注:待機状態でもかなりバッテリーを消費する 

何かを検索したり動画を観たりしていなくても、ルーターと端末(スマホやPCやタブレットなど)を繋げているという、ただそれだけで結構電池を使います。

何かをずっと頑張っているんです、ルーターわ!

別に頑張らなくていいところで…

ですので、最低でも端末側で「Wi-Fiオフ」の習慣をつけて、Wi-Fiルーターを休ませてあげましょう。

②Bluetoothで接続する 

Wi-Fi接続ではなく、「Bluetooth接続」をするだけでも節電効果があります。

Wi-Fi接続よりも1時間ぐらいはバッテリーが長持ちするでしょう。

注:Bluetooth接続できるのは1台になるので注意 

「Bluetooth接続」をすると、接続できるのは端末1台のみとなります。

スマホとPCとタブレットなど複数の端末があって、みんなネットを使いたい場合はいちいち切り替える必要があります。

さっきまでスマホでつないでいたけど、今はPCでつなぎたいという場合、スマホでのBluetooth接続を切って、PCで「Bluetooth接続」をするという具合です。

複数の場合ちょっとめんどくさいですね(-_-;)

③省電力モードに切り替える 

消費電力モードを切り替えるのも有効です。

省エネモード(エコモード)などの名称で、電力を抑えた接続をするモードがあるのですが、そのモードを選んでおくと消費電力が少なくて済みます。

通信速度は少し遅くなってしまいますが( ゚Д゚)

注:電池を消費しやすいモードもある 

あとお持ちのルーターにもよるのですが、接続モードとして上記のエコモード以外にいわゆるノーマル(標準)モードやハイパフォーマンス(ワイパワー)モードというものもあり、もし後者のモードを選んでいる状態でしたら、早い通信速度と引き換えに、すさまじい電力を消費しているかもしれません。

④モバイルバッテリーも一緒に持ち歩く 

遠出をする予定であったり、朝から晩まで出っぱなしという予定の場合は特にですが、Wi-Fiルーターと合わせて

「モバイルバッテリー」

も携帯しておくとなお安心ですね。

…ちょっと荷物は増えますが。

注:モバイルバッテリーの充電を忘れずに(>_<) 

あと、バッテリーあるあるですが、

モバイルバッテリー自体の充電を忘れないように気を付けましょう( *´艸`)

充電されていないモバイルバッテリーを持ち歩いてもただの筋力トレーニングにしかなりません。

バッテリー切れが早い原因はそもそも古さ?そのバッテリー膨張してませんか? 

バッテリーの持ちが悪くなったそもそもの原因として、

「古くなっている」

ということも考えられます。

あるいは年数は経っていなくても頻繁な充電によって劣化しているかもしれません。

ちょっと、お持ちのルーターの背面の形をチェックしてみてください。

膨らんでいませんか?

もし若干でも膨らんでいるのであれば、それはバッテリーが劣化している見える証拠です。

そのまま使い続けても回復は見込めませんので、上記以外のなにかしらの対策が必要になってきます。

バッテリーの寿命であれば修理や交換を検討…よりもお得な方法アリ!  

すでの1年以上ルーターを利用していて、早めの寿命を感じる場合

「バッテリー交換」

という手段が思い浮かぶかと思います。

しかし実はすべての機種がバッテリー交換できるとは限りません。

分解しないと電池交換ができない機種もありますので、電池を注文して自分で交換というわけにはいきません。

いちいちプロバイダ(WiMAX2+の場合はauショップ)にお願いしなければいけません。

もし保証外だと有償になりますし、ただのバッテリー交換であってもけっこう期間がかかりますので、その間Wi-Fiを使えない状況が続きます。

地味に「不便( ゚Д゚)」です。

また有償であった場合、けっこうお金かかります。

安くて5,000円ぐらいから、高くつくと20,000円ぐらいいくかもしれません。

もしバッテリーだけで20,000円もかかるのであれば、それよりはいっそのこと新しく契約しなおして機種も新しくしたい!ですよね。

しかしそうなると、

「解約違約金発生!」

という壁に直撃して、やっぱり大量出費…トホホ

たかがバッテリー…されどバッテリー…

うーん悩ましい…

 

 

と、悩む必要はありません!

「お得に乗り換え戦法」

があります。(たった今命名しました(>_<))

どういう事かと言いますと…

出典:BroadWiMAX

↑コレです。

このプロバイダに乗り換えることです。

乗り換えるのはいいけど気になるのは今契約しているプロバイダとの間に発生する「解約違約金」ですよね。

心配無用です!

この「ブロードWiMAX」というプロバイダは太っ腹プロバイダです。

なんと「解約違約金」を肩代わりしてくれます。

さらに、今ならキャンペーン実施中で「ブロードWiMAX」での契約に際しての「初期費用18,857円」も無料です!(チャンス!)

しかもしかもしかも!

この「ブロードWiMAX」というプロバイダ

安いんです( *´艸`)

出典:BroadWiMAX

あなたのお使いのWiMAX2+は今現在月額いくらですか?

この「ブロードWiMAX」では

「7GB通常プラン」が2,726円

「ギガ放題プラン」が2,726円スタートで3ヶ月目から3,411円

となります。

ご自分のプランの月額と比べてみて、ブロードWiMAX」の方が安い!

ということであれば、できるだけ早いタイミングで乗り換えた方がお得にはなりすね。

BroadWiMAXのサイトを見る

もしあなたがauスマホユーザーであれば、さらなる割引が待っています。

それについて取り上げた記事ブロードWiMAXがauスマホユーザーに特におすすめの理由もよければどうぞご覧ください。

あわせて読みたい
ブロードWiMAXがauスマホユーザーに特におすすめの理由「モバイルWi-Fiを契約しようと考えているけど、どこがいいのかちょっとよくわかんないなあ。」 もしあなたが上のように悩んでいる「...

WiMAX2+バッテリーもちを良くする方法まとめ

WiMAX2+などのモバイルWi-Fiは持ち運びができる点が最大の利点です。

それなのにバッテリーのもちが悪くてはとても残念ですね。

この記事で取り上げた改善方法や、思い切って他プロバイダで新しく契約するという斬新ではありますが効果的な方法が、あなたのお役にたてるとほんとにうれしいです。

ポケットWi-Fi選びで悩んでいますか? 

あなたがもし、ポケットWi-Fi選びで迷っておられるのでしたら、WiMAX2+比較2018!正しい選び方はコレ!という記事はきっとお役に立てるかもしれません。

どうぞご覧になってみてください。

あわせて読みたい
WiMAX2+比較2018!正しい選び方はコレ!比較と言われても... そもそもWiMAX2+について詳しく知らないし、機種についてもプランやプロバイダについてもよくわからないか...
スポンサーリンク