wifi豆知識

【実は超便利】VPNとは?活用事例付きでわかりやすく解説

VPN検討中のあなた

VPNって一体何?どこがいいわけ?どんな時に使うというのさ!

VPNという単語を聞くことが多くなりましたが、一体VPNとは何なのでしょうか?

どういうところで使われているものなのでしょうか?

しばけん
しばけん
しばけんはVPN使っていないけど困っていないオソ。どうせ、あんまり役に立たないものオソ!

知りもしないのに、かなり攻撃的だね、しばけん(笑)

これからの時代、VPNはかなり重要で必要な仕組みだと言えるんだよ。

VPNの仕組みをメチャクチャ簡単に説明します(秒で理解)

まず、VPNとはどんなものなのか四の五の言わずに、さっさと説明いたしますね。

超簡単に。

VPN(バーチャル・プライベート・ネットワーク)とは、

あなたの通信データを【暗号化】して【トンネルを通らせる】仕組みです。

⭕️トンネルを通らせるので外からはどんなデータが行き来しているのか見えないし…

⭕️仮にトンネルの中を覗き込んでもデータは中身がわからない箱に入っている状態

ということです。

あえてこれ以上説明しません。(専門用語を使うとかえってわかりにくくなりますし、その知識は別に必要ありませんしね)

上記の状態でデータが行き来することによって、実は大きなメリットがあるんです。

自宅Wi-FiをVPNにするメリットとその方法

しばけん
しばけん
わざわざVPNを追加設定して何がいいオソか?

わざわざVPNを設定するのには、大きなメリットがあるからです。

シンプルですけど、すごいメリットですよ。

自宅Wi-FiをVPNにするメリット

大きく2つのメリットがあります。

  • 安全である
  • 外国での制限を受けない

です。

【安全な通信環境】

これはVPNのそもそもの大きなメリットです。

会社の仕事を自宅で行うときも、個人的なインターネット利用においても、しっかりとしたセキュリティの中でデータ通信を行うことができます

昨今は個人情報を盗み取って、詐欺に利用する人々が出てきていますので、本当に注意が必要な世の中です。

【外国での制限を受けない】

しばけん
しばけん
どういうことオソ?

簡単に言いますと、

実際にはどこにいても、日本の自宅からインターネットを繋いでいる形にできる

ということです。

例えば、日本からは「Hulu」を視ることは当然できますが、シンガポールでは視ることができません。

でも、VPN接続すると、日本の自宅からインターネットに繋ぐ形にできるので、シンガポールにいても「Hulu」を問題なく視聴できる、という訳です。

https://capture.dropbox.com/KuRaBVMlsTDZKtWL
引用サイト:まるとANAの旅事情

しばけん
しばけん
それはすごいオソ!

しかも安全ですよ^^これはいいですよね〜

グローバルな活動が増えてきましたので、これも嬉しいメリットです^^

自宅Wi-FiをVPNにする方法

自宅Wi-FiのVPN設定に関しては「まるとANAの旅事情」サイトさんでわかりやすく説明されていましたので、そちらをご覧いただいた方がよっぽど良いと思いました。

しばけん
しばけん
うまいこと言って、ただの手抜きオソ!

すみません汗(でもわかりやすいのは確かです^^)

設定の大まかな流れは記しておきますね。

【設定の流れ】

  1. 自宅Wi-FiルーターのVPN設定
  2. IPアドレスを確認
  3. 自宅パソコンのVPN設定
  4. スマホをVPN設定

この流れで設定すれば、自宅でインターネットを使うときも、外出先でネットを使用するときも、安全快適に行なえます^^

VPN接続をスマホですることもできるの?もちろんです!

上記でご紹介している「まるとANAの旅事情」さんでもスマホでの設定が説明されていましたが、ここでももう少し取り上げたいと思います。

特にiPhoneでの設定を説明しますね。

「設定」⇨「一般」⇨「VPNとデバイス管理」⇨「VPN」⇨「VPN構成を追加」

の順でタップして進みます。

すると↓このような画面が表示されます。

【IKEv2タイプの場合】

iPhoneのVPN設定

【IPsec/L2TPの場合】

iPhoneのVPN設定2

上から順に見ていきますと、

【タイプ】⇨「IKEv2」「IPsec」「L2TP」の3種類の中から、自分のVPNルーター設定情報に合ったものを選ぶ。

【説明】⇨VPN一覧に表示される名前。自分がわかりやすい名前にする。

【サーバ】⇨VPNサーバーのDDNS名(ドメイン名)または、IPアドレスを入力。

【ユーザ名】⇨VPNサーバーに設定されているアカウント(ユーザー名)を入力。

【パスワード】⇨VPNサーバーに設定されているパスワードを入力。

【リモートID】⇨「IKEv2」の場合の入力項目。

【シークレット(事前共有鍵】⇨「IPsec」「L2TP」の場合の入力項目。

設定は上記だけです。

あとは接続をオンにすると、画面上部にVPNアイコンが表示されます(成功!)

iPhoneのVPN設定成功

超便利!VPNってそんな風に使えるの?活用事例でわかりやすく解説

どんな人がよくVPNを活用しているのか、実際に光回線取扱会社に尋ねてみました。

しばけん
しばけん
それは確かオソ!

【どんな人がよく活用しているか】

  • リモートワークをする人
  • 海外に旅行や出張をする人
  • 日本に住む外国人
  • 海外の現地でしか得ることのできない情報にアクセスしたい人
  • 日本では見れない動画を見たい人
  • 匿名でインターネットを使いたい人
  • 5CH等書き込みサイトに書き込みを制限されている人
  • 市販セキュリティソフトだけでは不安な人
  • フリーWi-Fiなどセキュリティの管理が不明確な環境でネットにアクセスする人
  • 海外にサーバがあるゲーム等を利用する人

ざっと教えていただいただけでも、こんなにたくさんの需要があったとのことです。

さらに、

【他の活用事例】

  • Yahoo! JAPAN等も地域によってはアクセスできなくなっているので、海外で日本の情報にアクセスしたい場合は必須
  • ロシアや中国など、国からのインターネット規制が多い地域で正しい情報を得たいなら必須
  • 自分のIPアドレスをWEBサイト側に知られることなくそのサイトにアクセスしたい場合は必須
  • 外国人が日本からは視ることのできない母国の動画を見たい場合は必須

いろいろ必要な場面はありますね。

【おまけ情報(ネット情報)】

  • 日本でも今後、国による閲覧規制は増えるかもしれない
  • 世界に展開する動画サービスは契約する国(契約時にアクセスした国)によって料金が異なるものもある

こういうことも考えますと、VPNは今後多くの人が活用する方向になるかもしれませんね。

しばけん
しばけん
確かにオソ。

【裏技】フリーWi-FiをVPNで自宅に繋いで安全に使いたい放題

実は裏技というよりもお得で安全な使い方、という言い方の方が適切ですかね。

ここまでの説明通りの方法で、

公共のフリーWi-Fiを自宅VPN経由で使う】だけです。

外出先で、スマホやパソコンをインターネット接続するとき、パケット通信量は節約したいけど、公共フリーWi-Fiはセキュリティの甘さが不安…ということがあるでしょう。

その時に、

ただ自宅のVPNを経由すれば良い、というだけです。

無料で安全な通信ができます^^

まとめ:【実は超便利】VPNとは?活用事例付きでわかりやすく解説

いろいろ謎だったVPNについて、できるだけ専門用語を使わずに説明しましたし、メリットや活用事例を取り上げてきましたので、

きっとVPNを活用したくてウズウズしていることでしょう(笑)

簡単にまとめますと、VPNは

  • 通信データを暗号化した上でトンネルの中を通らせるので安全
  • どこにいても国の規制に引っかからずに通信ができる

というものです。

公共のフリーWi-Fiを自宅VPNに繋いで使用すれば、【無料で安全に】ネットができる、という便利技もご紹介しました。

このVPN情報がお役に立てると幸いです!

ちなみに、業界最安値光回線である【enひかり】も2022年6月からVPNオプションを始めたようです。

つまり「enひかり」ですと一番安く光回線とVPNを利用できるってことです。

enひかり光回線最安
光回線最安は「enひかり」である3つの根拠と利用者の声光回線を選ぶ時「高額キャッシュバック!」とか「月額が安い!」というキャッチコピーの裏側をしっかり見ないと「あとから損!」もしかすると「大損!」をするかもしれません。チェックポイントと最新情報をご紹介します!...