自宅で快適に繋ぎたい

【2019年光回線最安値】「enひかり」が縛り違約金なしでヤバい!

enひかり

2019年8月23日~2019年10月31日にこのページをご覧になっているあなた!グッドタイミング!

ただいま「enひかり」では新規申し込み+v6プラスのオプション(180円←しかもコレ多くの人が通常申し込むオプションです)で契約すると

「v6プラス対応無線LANルーター」が大特価で入手できます!

標準価格が8,970円のルーターが⇨1,000円で付いてきます(在庫が続くまでですのでお早目に!)

一戸建てで1番安い光回線はどれかな~?
スマホの通信費が高いからインターネットの費用は抑えたいな~どこかに快適に使えてできるだけ安い光回線ってないかな~…というか最安の光回線がいい!
ポケ長
ポケ長
と、悩みますね。当然です。

その気持ちよくわかるオソ!一戸建ての自宅に光回線を引くのは憧れオソ。いつでも安く快適にネットしたいオソ~!!!

ネット関連の契約は光回線に限らずではありますが、○○年縛り」「途中解約違約金○○円」などなどがありますし(-_-;)

「月額最安級!」「キャッシュバック最大○○円!」と打ち出されているけど、実際契約してみると

  • 「最安なのは結局最初の半年または1年だけであとは普通に高い」とか、
  • 「キャッシュバックを受け取るには厳しい条件があったり」

するのです。

そこに登場したのがenひかりという安心のNTT光回線を用いた超格安サービスです。

ただ安いだけじゃなく、光回線なのに驚きの敷居の低さを感じさせるこのenひかり」についてどうぞご覧ください。

「enひかり」っていう光回線オソか?安いオソ?一戸建てでも安いオソか
ポケ長
ポケ長
ポケ犬落ち着いて!うん、安いよ「enひかり」は。というか最安だね。

月額3,300円(マンションタイプ)

月額4,300円(一戸建てタイプ)

おお!!安いオソオソ!
ポケ長
ポケ長
ポケ犬、興奮しすぎて口癖の「オソ」が2回入っているよ。それは置いといて。とにかくすごく安いんだよ「enひかり」は。他の光回線も安さを売りにしているところもあるけど、別途プロバイダ料金が付くとか、キャッシュバック条件のたくさんのオプション料金が加わって、結局気が付けば毎月6,000円ぐらい支払ってる…なんてことになっているでしょ。

うん、不思議オソ。気が付けばなんか高いオソ。契約した時と何か違うオソ。
ポケ長
ポケ長
「enひかり」プロバイダ料金も込みだし、オプション付けなくても安いから本当にこの金額なんだ。あとね、さらにすごいのが…

年縛りなし!

違約金無しでいつでも解約可能!

というサービス。

そうです。今でこそ「enひかり」は有名ではありませんが、これほどのサービスを提供する「enひかり」が光回線プロバイダ業界で有名会社になるのは時間の問題でしょう。

ポケ長
ポケ長
本ページでは実際の「enひかり」利用者にインタビューもしていますので、どうぞ生の声をご確認ください。口コミも載せています。

それはとても楽しみオソ!

光回線enひかりのサイトを見る

enひかり

目次

速度も抜群!光回線最安値の「enひかり」は縛りも違約金も無しで最強!

光回線最安値のenひかり、マンションと一戸建て別料金表出典:enひかり

光回線といえば通常は月に5,000円から7,000円ぐらいかかってしまいます。

オプションやら何やらを含めるとさらに高くなってしまうかもしれません。

enひかり」はNTTの光回線(品質は確か)であるにも関わらず、

驚きの安さを実現しています。

戸建ての月額が4,300

マンションの月額が3,300

ポケけん
ポケけん
や、や、安いオソ!「enひかり」スゴイオソ!
ポケ長
ポケ長
さっきも聞いて驚いていたのに、また驚いているね、ポケ犬。まあ、実際安いからいいけど。

驚きです!

業界騒然!光回線の新星「enひかり」は安さが最強!

光回線最安値のenひかり料金サービスについて 出典:enひかり

 

「enひかり」は

「業界最安値!」

と言い切っています!

宣伝によくある「最安ではありません、

「最安です。

もう一度言います光回線「enひかり」は、最安値です!

つまり、光回線の中で「enひかり」が

一番安いってことです(>_<)

ポケ長
ポケ長
まずこの一点だけでも最強ですね~。ユーザーとしては安いってことが一番ありがたいところです。でも光回線「enひかり」の良さやこれだけではありませんよ!

光回線「enひかり」はただ安いだけじゃない!常時光速「v6プラス」も格安提供!

光回線最安値のenひかり接続方式v6プラスサービスについて出典:enひかり

 

光回線はそのままでも速いのですが、通信方式によってより安定度が増します

ポケ長
ポケ長
v6プラス」って知ってますか?従来の方式に比べて「v6プラス」は利用者が少ない状況なので、回線に余裕があり常時安定して通信することができる方式です。

どういうことオソか?
ポケ長
ポケ長
よく自宅にネット回線を引いている人から、「夜がめっちゃ遅いんだよね~」という感じの嘆きを聞いたことない?ポケ犬。

うん、「夜がめっちゃ遅い」ってめっちゃ聞くオソ!
ポケ長
ポケ長
だよね。それを解決するのが「v6プラス」なんだよ。

v6プラス(IPv6)」という通信方式で契約すると、通常混みあう時間帯であろうが問題なく安定してネットを楽しむことができます。

光回線「enひかり」では、この「v6プラス」もオプションで選ぶことができます。

なんと、基本月額に180円」プラスするだけです。

ポケけん
ポケけん
180円でいいオソか?絶対このオプションは付けるオソ!

2019年8月23日~2019年10月31日にこのページをご覧になっているあなた!グッドタイミング!

ただいま「enひかり」では新規申し込み+v6プラスのオプション(180円←しかもコレ多くの人が通常申し込むオプションです)で契約すると

「v6プラス対応無線LANルーター」が大特価で入手できます!

標準価格が8,970円(Amazon特価でも5,500円でした)のルーターが⇨1,000円で付いてきます(在庫が続くまでですのでお早目に!)

後からも取り上げますが、この「v6プラスオプション」もいつでも解約可能です。

ポケ長
ポケ長
このいつでも解約可能というサービスはさりげないんですが、すっごく気持ちを楽にしてくれますよね。安心して気軽に契約できます。ほんと敷居を低くしてくれています。

「enひかり」はフレッツ光回線を使用=安心安定の回線速度

光回線最安値のenひかりはフレッツ光と同品質で安心の回線速度出典:enひかり

 

安いのは分かったけど、ネットは安定しているのか?ちゃんとスピードはでるの?

値段を考えると思わずそこを疑いの目で見てしまうのが私です( ゚Д゚)

しかし、光回線「enひかり」が提供している光回線はそもそもNTTの光回線です。

しかもこの光回線「enひかり」、しっかりNTTから表彰されているんです。NTTにとっても頼りになる提携会社だってことです。

ポケ長
ポケ長
表彰状の写真を記事の最後に載せてます。
ポケけん
ポケけん
ふう。安心オソ。
ポケ長
ポケ長
心配無用やね、うん。

キャンペーン?割引?それよりも基本月額をずっと安く!それが「enひかり」光回線最安値の秘訣

実は安くしている分他にはあるのに光回線「enひかり」には無いサービスもあります。

それは

キャッシュバックキャンペーン

スマホ割引

などです。

ポケ長
ポケ長
まあ、これが光回線「enひかり」のデメリットといえばデメリットですね。

しかし、当たり前ですがスマホ割引はそのキャリア(docomoとか、auとかSoftbank)のスマホを持っている人しか受けられない優遇です。

例えば「auユーザーはauひかりが割引」になり、「ドコモユーザーはドコモ光が割引」になるといった具合です。

各キャリアも顧客獲得のための手段を講じているのでしょうがないことかもしれませんが、その恩恵を受けることのできない人も少なくありません。

ですから「スマホ割引」がない、というのは万人に安くしようという意気込みが伝わってきます。

また多くの回線サービスでは、「○○円キャッシュバック」を売りにしています。

あなたも「○○円キャッシュバック」が好きですか?

実は「○○円キャッシュバック」を利用するときには注意が必要です。

ポケ長
ポケ長
そう!本当に気を付けてください!

キャッシュバックを受け取るにはけっこう厳しい条件があったり、受け取ることのできる期日も契約から約一年後であったり、その受け取り方法も複雑で見落としやすいものであったりとかなりハードルが高いのが現実です。

ポケ長
ポケ長
聞くところによると、受け取り率は30%だそうです。ですから私は個人的にはこの「キャッシュバック」という値引きは好きではありません。

「お!ここで契約すると○○円が返ってくるんだ!ということは差し引きで○○円しか出費していないことになるぞ!」と、お得なイメージだけ与えておきながら、後から条件にかなわない状況に気づいてもお金は返って来ず「結局何もお得になっていない」状況も「あり得る」だけで私は嫌です。

ポケ長
ポケ長
しかもキャッシュバックの高額なところは月額も高い傾向があるので、もしキャッシュバックがもらえなければ…もうそれを考えただけで、「むっ」となるんですよね。

もちろん、受け取る条件にかなっていて、複雑な手続きもめんどくさがらずに確実に行える人は向いているでしょうけど^.^

話がちょっと脱線してしまいましたが、こういうサービスでの値引きをするのではなく、ストレートに

月額が安い!

しかも業界一!

という方法を光回線「enひかり」は採用しているのです。

ポケけん
ポケけん
なんか、すがすがしいオソ。

では実際どれほどぐらい安いのかを一戸建てとマンション別にあらためて下で記します。

まず【マンション】にお住まいの方はこちらの値段です。

比較で分かるenひかりがマンションタイプでも月額最安出典:enひかり

 

確かにかなり安いです。

3,000円台は衝撃です!

続いて【一戸建てタイプ】

比較でわかるenひかりが一戸建てタイプでも最安月額出典:enひかり

 

一戸建てタイプでも、他社の安い料金と比べてもさらに2,000円ほど安い設定の

4,300円!

もうびっくり!です。

ちなみに工事費もフレッツ光の転用だとかなり安いですね。下はツイッター評価です。

「キャッシュバックキャンペーン」分も、「スマホ割引」分も、最初から月額で引いときますよ!

というなんとも潔い光回線「enひかり

このシンプルに安い

というのは大きな魅力です。

enひかりのサイトを見る

enひかり
ポケ長
ポケ長
他の光回線会社と比較するとこの光回線「enひかり」がどれだけ安いかがよくわかるので、比べてみましょう!

比較で分かる光回線「enひかり」の月額料金の安さ

ポケ長
ポケ長
表にするとわかりやすいかもしれませんね。きっとあなたも名前を聞いたことのある他の大手光回線会社と比べてみましょう。

表にすると一目瞭然で最安です!

回線名 月額料金 3年間の総支払額
enひかり 4,300円 154,800円
エキサイト光 4,360円 157,068円
NURO光 4,743円 170,748円
ぷらら光 4,800円 172,800円
OCN光 5,100円 183,600円
フレッツ光 5,100円 183,600円
ドコモ光 5,200円 187,200円
ソフトバンク光 5,200円 187,200円

これらは「戸建て」の月額を比べたものです。

最初の2つ「enひかり」と「エキサイト光」は月額たった60円の差なんですけど、3年間のトータルで見ると2,000円以上の差が出ています。

特に長期契約になりやすい自宅固定回線の月額ってなかなか侮れないですね。

ポケ長
ポケ長
ちなみに光回線「enひかり」はNTTのフレッツ光と同じ回線ですが、まともにフレッツ光を契約すると5,100円/月になっちゃいますね。同じ回線なのに。業界の不思議です。

光回線「enひかり」の最大の良さは安さよりも「手軽さ」!

光回線enひかりは最安値だけでなく手軽契約も売り
ポケ長
ポケ長
しかし、しかししか~し!実は、その安さがかすんで見えるほどの魅力が光回線「enひかり」にはあります。

それは光回線であるにもかかわらず取っつきやすいその「手軽さ」です。

ポケけん
ポケけん
何が手軽オソか?

「お手軽!」と言える幾つかのポイントを以下に挙げてみます。

「解約違約金」「○○年縛り」一切なし!契約ハードル超低い!

光回線最安値のenひかりは縛りなし違約金なしでいつでも解約OK出典:enひかり

 

なんと!

固定光回線であるにも関わらず、○○年縛り」や「解約違約金」などは一切ありません!

つまり、

いつでもやめれる( `ー´)

たとえば通常の光回線解約のやり取りでは

あなた「もういらないので解約します」

⇨「では、違約金○○円と端末残債○○円いただきます」

となるところが、光回線「enひかり」では

あなた「もういらないので解約します」

⇨「かしこまりました。ご利用ありがとうございました」⇨終了。

これはすごいです!光回線「enひかり」の敷居低すぎです!

ポケけん
ポケけん
自宅固定回線なのに、いつでもやめられるオソか!スゴすぎるオソ…

まさにお気軽・お手軽に光回線を始めることができますね。

いつでも解約OKの光回線提供会社ランキング

光回線ランキング

実は、いつでも違約金なしで解約できる光回線提供会社は「enひかり」だけではなく、いくつかあるのですが、その中でも代表的な光回線3社「enひかり」「exciteMEC光」「DTI光」を比較してみましょう。

ポケ長
ポケ長
ちなみに、3社とも使用回線はNTTのフレッツ光ですので、品質に問題はありません。

 「戸建ての月額」に統一して比べてみますね。

月額だけで言えば、比べるまでもなく光回線「enひかり」が断然安いので即決できるのですが、他の会社は「特典」でお得になるようにしていますので、そこを含めて比べると

ポケ長
ポケ長
特典によってはあなたにとって「enひかり」以外の会社がお得かもしれません。ぜひ、比較を参考にして賢く選んでください!

1位~3位と見出しを付けていますのは、純粋に月額に関してですので、あなたの環境によって1位は変わりますよ(>_<)

第1位「enひかり」

 

月額   :4,300円

事務手数料:3,000円

工事費用 :15,000円

特典   : UQmobileユーザーは月々100円引き

これらがざっと、「enひかり」を利用すると出ていく出費類ですね。

これをしばらく契約し続けるとして年間ではどれぐらいの出費になるかというと

1年目の総出費=69,600円(4300×12ヶ月+事務手数料3,000円+工事費用15,000円 )

*UQmobileユーザーの場合の1年目の総出費=68,400円

2年目の総出費=51,600円(4,300円×12ヶ月)

*UQmobileユーザーの場合の2年目の総出費=50,400円(4,200円×12ヶ月) 

しかし別に1年使わなくてもよく、ほんとにいつでも解約可能。

ポケ長
ポケ長
これをベースに他のサービスを見比べてみましょう!

↓光回線enひかり公式サイトを見てみる↓

enひかり

 

第2位「エキサイト光」

 

月額     :4,500円

契約事務手数料:1,000円

MEC光開通料 :3,000円

工事費用   :18,000円

特典     :A 月額割引1,833円×12ヶ月

       :B 初期費用(22,000円)無料

注:特典を受けるには最低12ヶ月の利用が必要

月額が光回線「enひかり」より少し高くて、初期費用も高めですね。

しかし下記を見ていただけると分かりますが、必ずついてくる特典AかBのどちらかを選ぶと1年目は光回線「enひかり」よりも安くお得に利用できます。

1年目の総出費:Aを適用の場合=54,004円(月額4,500円×12ヶ月+契約事務手数料1,000円+MEC光開通料3,000円+工事費用18,000円-1,833円×12ヶ月割引) 

1年目の総出費:Bを適用の場合=54,000円(月額4,500円×12ヶ月+契約事務手数料0円+MEC光開通料0円+工事費用0円)

2年目の総出費:Aを適用の場合=54,000円月額4,500円×12ヶ月)

2年目の総出費:Bを適用の場合=54,000円(月額4,500円×12ヶ月)

ポケ長
ポケ長
1年目を比べると「enひかり」よりもお得なんですが、2年目に入ると「enひかり」よりも損をしてしまいますね。当然3年目以降もそうなので、長く使うことになりそうなら最初から「enひかり」がいいですね。

実際計算してみると特典ABどちらを選んでも差はほとんどありません。

初期費用を抑えるか、月々の出費を抑えるかの違いです。

では「enひかり」と比べて得か損かをもうちょっとわかりやすくまとめますと。

特典A 1年目 14,396円のお得  2年目以降 3,600円の損

特典B 1年目 14,400円のお得  2年目以降 3,600円の損

という結果です。

ポケ長
ポケ長
悩みどころですが、ジャスト1年の使用であれば「enひかり」よりも「exciteMEC光」がお得ですね。複数年だと「enひかり」。

 

↓exciteMEC光公式サイトを見てみる↓


 

第3位「DTI光」

 

月額     :4,800円

契約事務手数料:800円

工事費用   :18,000円

特典     :工事費無料キャンペーン中

        & auスマホユーザー1,200円割引あり

注:キャンペーン適用のためには最低7ヶ月利用が条件(工事費無料キャンペーンはいつ終了するかわかりません)

基本月額順で並べているので「第3位」になってはいますが、特典にあるようにあなたがauスマホユーザーであれば、この「DTI光」は断然1位になってきます。ちょっと以下を見てみてください。

1年目の総出費=58,400円(月額4,800円×12ヶ月+契約事務手数料800円+工事費用18,000円-キャッシュバック18,000円)

1年目の総出費(auスマホユーザー)=44,000円(月額4,800円×12ヶ月+契約事務手数料800円+工事費用18,000円-キャッシュバック18,000円-1,200円×12ヶ月)

 

2年目の総出費=57,600円(月額4,800円×12ヶ月)

2年目の総出費(auスマホユーザー)=43,200円(月額4,800円×12ヶ月-1,200円×12ヶ月)

auスマホユーザーであるかどうかがポイントですね。

auスマホユーザーでなければ、「enひかり」と比べてお得になるのは1年目だけですが、auスマホユーザーだと2年目以降もかなりのお得となります。

またもうちょっとわかりやすくまとめますと、

1年目 10,000円のお得  2年目以降 6,000円の損

(auスマホユーザーの場合↓)

1年目 24,400円のお得  2年目以降 8,400円のお得

という感じです。

ポケ犬
ポケ犬
うわ!auスマホユーザーえげつない得オソ!
ポケ長
ポケ長
そうなんだよ、ポケ犬!auスマホユーザーであれば「DTI光」はすんごいお得!ちなみにキャッシュバックキャンペーンはいつ終了するかわかりませんので早めの決断がよいですね。

 

↓DTI光公式サイトを見てみる↓

DTI 光

「enひかり」「exciteMEC光」「DTI光」比較表

ポケ長
ポケ長
さらに表で見やすくまとめてみますね。
ブランド enひかり exciteMEC光 DTI光
月額 4,300円 4,500円 4,800円
事務手数料 3,000円 1,000円 800円
その他手数料 0円 3,000円 0円
工事費用 15,000円 18,000円 18,000円
特典 UQmobile割引 A 12ヶ月月額割引 工事費無料
特典 B 初期費用割引 auスマホ割引
enひかりよりお得1年目 A 14,396円得 一般 10,000円得
B 14,400円得 au 24,400円得
enひかりよりお得2年目 A 3,600円損 一般 6,000損
B 3,600円損 au 8,400円得
注意事項 12ヶ月以上利用が条件 7ヶ月以上利用が条件
工事費用はキャッシュバック

それぞれ上記の特徴があります。

赤色の文字がお得部分で、青色の文字はちょっと損な部分です。

こうしてみると、特典を受けるには7~12ヶ月の縛りというリスクが出てきますので、auスマホユーザーであれば超お得特典のある「DTI光」で、auスマホユーザーでなければ特典がなくても安くて縛りなくいつでも解約可能な「enひかり」をチョイスするのがベスト、ということが見えてきますね。

ポケ犬
ポケ犬
やっぱり表で見るとわかりやすいオソ!

まだまだある!「enひかり」のメリット

ポケ長
ポケ長

光回線「enひかり」ってほんと優秀ですね。

【光回線「enひかり」の良さ】

  • 超高速光回線が業界最安値
  • いつでも違約金無しで解約可能(○○年の縛り一切なし!)

この2つだけでも「enひかり」が選ばれている理由がよくわかりますが、実は「enひかり」の良さはまだまだあります。

「enひかり」は光回線とプロバイダがセットで支払い管理も楽チン

最安値光回線enひかりは契約も簡単シンプル出典:enひかり

 

実は光回線などのネット契約って、プロバイダの契約が別で設けられていることが多く、結果二つの会社と契約して初めてインターネットができるという感じです。

ゆえに、支払い先が二か所になります。

その場合のよくある落とし穴が、光回線は解約したけどプロバイダの解約を忘れていて(こまめに出費先を確認しないと)数年後に何万円も余分に支払っていたことに気が付く( Д)というものです。

これは実際にある話です。

光回線「enひかり」はプロバイダもセットになっていますので、契約先も支払先も一つでまとまっています。

ポケけん
ポケけん
これはすごく助かるオソ!

シンプルですよね。

手数料もあちこちで取られるということもないですし、

解約忘れもなくなります(#^^#)

光回線「enひかり」の支払いはクレジット払いだけではなく口座引き落としも可能

「支払いはクレジットのみ」といプロバイダはけっこうありますが、光回線「enひかり」は口座振替も可能です。

この点で制限されないのはとても良いですね。

本当に万人に門戸が開かれている感じですね。

敷居がひくいだけでなく、ドアもオープン( *´艸`)

光回線「enひかり」は申し込みも超簡単シンプル

いざ申し込む段階で申し込みフォームを見ると項目がたくさんあって、そのフォームを見ただけでなんだか手が止まってしまうということがあるんですけど、

その点光回線「enひかり」の申し込みフォームはシンプルなつくりになっています。

配慮がすごいですね( ^^) _~~

下に実際の申し込みフォームを掲載しますので、どうぞご覧ください。

光回線最安値プロバイダenひかりの申し込みフォーム①出典:enひかり

 

続きが下の部分です。

ちょっと写真の大きさが違ってしまいました、すみません。

光回線最安値プロバイダenひかりの申し込みフォーム②出典:enひかり

 

上記のフォームを入力、選択をすると次は確認画面です。

光回線最安値プロバイダenひかりの申し込みフォーム③出典:enひかり

 

この最後の用紙は私が実際に入力した内容が記載されていますので、個人情報ということでモザイクをいれさせていただきました(>_<)

申し込みフォームも簡単シンプルですね。

ポケけん
ポケけん
これで光回線が契約できるオソか?簡単オソ!!!

ほんと難しいところが一つもないです!

光回線「enひかり」開通までネットが無い?「最安レンタルWi-Fi」も有ります

光回線最安値のenひかりはモバイルWiFiをいつでもレンタルOK出典:enひかり

 

固定回線を申し込むと次に待っているのは、「工事待ち」という期間です。

これが一般的には長いです( ;😉

ポケけん
ポケけん
これがけっこう困るオソ。

待っている間のネット環境はどうしよう?という場合があります。

とくに引越し先で固定回線を引く予定の場合は、この問題が生じる可能性が大ですね。

そんな時の代替ネット環境が用意されています。

レンタルWi-Fiです。

これは工事待ちの間も安くレンタルできるだけでなく、契約後にちょっと旅行を計画して自宅を離れるときにはなんと、

34日無料」

でレンタルすることもできます!

太っ腹です!

レンタルを見てみる

もちろん回線契約しなくても、レンタルだけ利用することも可能です。

光回線「enひかり」は会社が小規模…でもそれってデメリット?

最安値光回線のenひかり、会社は比較的小規模

他のサイトで光回線「enひかり」について見かけたんですが、

「会社の規模が小さい」ことがデメリットとして挙げられていました。

果たしてそうでしょうか?

わたしは実はそうは思いません。

確かに忙しい時に社員数が少ないと、顧客の応対に遅れが生じる可能性はあるでしょう。

会社の規模が小さいというだけで、すぐその会社がなくなってしまうイメージがわくかもしれません。

しかし、大きな会社だと本当に対応は満足いくものでしょうか?

少なくともわたしは大きな会社とやりとりをするときには、血の通った人間味のある応対を受けることがありません。

最安値光回線enひかりのサービスや応対

マニュアル通りの対応か、融通の利かない対応、上から目線の対応を受けることの方が多かったように思います。

この光回線「enひかり」は株式会社縁人が運営しています。

この会社のサイトを開いて「会社概要」や「採用情報」などを見たり、この会社の従業員とやりとりをしてみると、

この縁人という会社のアットホーム感がヒシヒシと伝わってきます。
また直接関わって、従業員の営業力もかなりのものだと感じました。

少数精鋭( `ー´)という印象です。

ツイッターにもこんなつぶやきがありました。

NTTの回線を利用しているだけではなく、KDDI系のグループとも連携しているので簡単になくなるような会社ではないと感じます。

ポケ長
ポケ長
実際、この「enひかり」はNTTから表彰されている会社です。これからどんどん伸びていくでしょうね。

万が一、万が一会社が傾きかけているのを感じることがあったとしても、

すぐ解約できます( *´艸`)

ポケけん
ポケけん
何の損もないオソ!

最安光回線enひかりのサイトを見る

enひかり

最安光回線「enひかり」の唯一のデメリット

違約金無料のenひかり、唯一のデメリット

ここまで推しに推してきました光回線「enひかり」ですけれども、

デメリットがあります。

それは「enひかり」の光回線はいわゆる

「光コラボ」だということです。

この光コラボというのが曲者なのです。

これまでの部分でNTTの光回線だという事を取り上げました。

なので品質は確かです。これは変わりません。

しかし、NTTからの借り受け回線ですので、

場所とか時間帯によっては遅い面があります。

 

しかし安定性に欠けるというのは品質が低いというのとは違っていて、条件が良い場合は何の問題もなく光回線を満喫できます。


ですから、本家の「フレッツ光」が安心は安心なのですが、費用がかなり高いので、多くの人が「光コラボ」を利用しているというのが現状です。

光回線「enひかり」も光コラボですので、そこは他の光コラボ業者と変わらないのですが、光回線「enひかり」の強みは

最安&縛り無し

です。

あなたの住む場所が光コラボでも問題なければNTTの光回線を格安で利用できますが、光回線「enひかり」ではそれをいわば「試す」ことができます。

ポケけん
ポケけん
ダメだったら、解約オソ。

2018年12月追記:この度光回線「enひかり」で混雑回避と安定性向上を図り、「transix」という技術が導入されました。追加加入費用は180円ですが、専用のルーターが必要になります。もし、自分の家では安定性に欠けるとお感じになるようであれば、このプランを利用できます。

【利用者の声】enひかりって実際どうなの?を聞いてみた

ポケ長
ポケ長
ポケ犬、お待ちかねのコーナーだよ。実際の利用者さんに「enひかり」が本当のところどうなのかを聞いてみるね。
ポケけん
ポケけん
楽しみオソ。

①北海道函館市にお住まいの女性

ポケ長
ポケ長
こんにちは。早速ですが、なぜ「enひかり」を契約しようと思われたのですか?
函館市女性
函館市女性
一ヶ月の料金が四千三百円と低価格だった事と出産をした事でネットから育児の情報が欲しかったので契約しようと思いました。
ポケ長
ポケ長
タイミングよく安い「enひかり」見つけ、ご自分のニーズとマッチしたわけですね。なるほど。4,300円ということは戸建てプランをご契約されたと。
函館市女性
函館市女性
はい、そうです。
ポケ長
ポケ長
では実際にその使用感はいかがですか?
函館市女性
函館市女性
通信速度が早いので便利で良いです。お問い合わせをした際に直ぐに対応をして頂いた事でお仕事や育児で忙しかった時でもスムーズに契約を行えた事も良かったです。悪かったところは震災の際に繋がりにくかったのでどんな時でも繋がりやすくして頂きたいと思いました。
ポケ長
ポケ長
震災の際はなかなか難しかったんですね。とても必要な時期ですからね。でも平時はとても余笹そうですね。
函館市女性
函館市女性
はい、快適です。
ポケ長
ポケ長
では、誰かにおすすめできますか?
函館市女性
函館市女性
もちろんです。お仕事を行っている方や月額の料金を安くしたい方にお勧めだし一戸建ての方からマンションに住んでいる方まで利用出来るのでどのような方にもお勧めになります。
ポケ長
ポケ長
べた褒めですね。わかりました。ありがとうございます。

②神奈川県川崎市にお住まいの30代女性

ポケ長
ポケ長
こんにちは。川崎市ですか。
川崎市女性
川崎市女性
はい、少し前に東京から引っ越しました。
ポケ長
ポケ長
そうなんですね。ではそのタイミングでネットも新規契約されたということでしょうか。なぜ「enひかり」にされたんですか?
川崎市女性
川崎市女性
はい、アパートにNTT光が引かれていたので工事不要な光コラボが良くて探していました。いろいろ比較してみてenひかりは一番安くてシンプルで、もし回線が遅くて嫌になったら解約手数料なしで辞められるので良いなと思い契約しました。
ポケ長
ポケ長
そうですか。すぐにきめずにいろいろ探されたんですね。とても良いですね。その中で「enひかり」を選ばれたと。どんなプランですか?
川崎市女性
川崎市女性
マンションタイプでV6プラスのオプションをつけて3480円です。
ポケ長
ポケ長
V6プラスオプション付けて3,480円。月々出ていく金額はこれだけですか?
川崎市女性
川崎市女性
はい、これだけです。
ポケ長
ポケ長
確かに安いですね。では実際使ってみていかがですか?解約したくなりましたか(笑)?
川崎市女性
川崎市女性
手続きする際にわからないことがあったので電話して聞いたのですが、いろいろ調べてくれてわかりやすかったですし、対応はとても良かったです。安いので通信速度が心配でしたが、まったく問題なくオンラインゲームなどもできています。
ポケ長
ポケ長
いいですね~。ということは誰かにおすすめできそうですか?
川崎市女性
川崎市女性
はい、最近はいろいろオプションをつけたり、3年契約にさせて安くしている企業が多いのですが、そういうのがわけわからなくてめんどくさいなと思っている人におすすめしたいです。プランもシンプルですし、オプションもまったく選ばなくても良いですし、なんといっても解約手数料が取られないところがおすすめです。
ポケ長
ポケ長
いろいろお聞かせくださり、ありがとうございました。

③福岡県福岡市にお住まいの20代男性

ポケ長
ポケ長
今日はありがとうございます。福岡っていいところですよね。早速質問ですが、なぜ「enひかり」にされたのですか?
福岡市男性
福岡市男性
業界最安値という広告に目が行ったからです。現在の家がインターネット無料利用ではなかったので、契約しようと思いました。
ポケ長
ポケ長
そうですか、確かに格安ですよね。どんなプランでご契約なのでしょうか?
福岡市男性
福岡市男性
enひかりライフサポートのオプションをつけて月3800円です。
ポケ長
ポケ長
なるほど、安いですね。この金額からするとマンションタイプにお住まいですね。オプションのライフサポートにはどんなサポートがあるのですか?
福岡市男性
福岡市男性
パソコンに関することはもちろんですけど、サイトによると自宅で水漏れした時に連絡すると解決業者を案内してくれたり、庭にハチの巣ができたときに駆除業者を調べてくれたり、誰かにプレゼントしたいときに、年齢別の人気商品を教えてくれたりするそうです。
ポケ長
ポケ長
そんな事までしてくれるんですか!ライフサポートって名前は伊達じゃないですね。ご高齢の方も安心して申し込めそうですね。ネット自体は実際使用されてどうですか?
福岡市男性
福岡市男性
通信速度に不満はありません。会社の対応も迅速でルーターの設置までの期間に大きな開きはありませんでした。ひかり回線への信頼感もあって満足です。料金に関しても、最初にインターネットどうしようかって悩んでいたときのイメージより安い価格だったので不満感はありません。
ポケ長
ポケ長
満足できてよかったですね。だれかにおすすめできますか?
福岡市男性
福岡市男性
通信価格を抑えたい人や、現在フレッツ関連のサービスを受けている人にオススメです。私は新規でしたので、工事費用がかかりましたが、現在フレッツ光の契約者はフレッツ光からの転用になるらしいので工事費用は発生しないようですから。
ポケ長
ポケ長
良い情報も含めて回答ありがとうございます。

enひかり」で光回線のお試しはいかが?

超新星としてあらわれた光回線「enひかり」についてメリットデメリットなどの特徴を見てきましたが、やはり感じるのは

「安さ」「手軽さ」

ですね。

ネット回線初めての方も「お試し」で契約できるのハードルの低さ

enひかりはネット初心者にもハードル低く始められる光回線

この「安さ」と「手軽さ」を利用して、

光回線を体験してみるというのも一つの手です。

安い!簡単!すぐ(無料で)解約できる!

ということで、今まで光回線未経験の方にとって初めの一歩を踏み出せるプロバイダと言えそうです^^

ポケ長
ポケ長
普通は「1度契約したら2年とか3年は使い続けないといけない」から本当に覚悟が必要なんですけど、この「enひかり」は全然そのプレッシャーがいらないですね。

現在光回線「フレッツ光」契約中の人も「enひかり」は検討の価値あり!

もし、あなたがフレッツ光をご利用ているのであれば、この光回線「enひかり」への転用はかなりの節約になるでしょう。

いろいろ複雑でめんどくさいことをする必要なく、スムーズに

「費用節約」

できます。

転用という形ですので工事費用はかかりませんですし、月額料金もグッと抑えることができるはずです。

フレッツ光で申し込んでいるサービスなどもそのまま継続で乗り換えることが可能です

もちろん通信品質も変わりません

なので、フレッツ光をご利用の方には特におすすめのプロバイダです。

どうぞ「最安値」に移行してください(#^^#)

なお、フレッツ光利用者が光回線「enひかり」にする場合の手順も、サイトに分かりやすく説明されています。

これもまたシンプルでしたよ。

最安光回線enひかりの公式ページ

2018年12月スタート「勝手に割り」でUQmobileユーザーはさらに得をする

今年末からUQmobileユーザーを対象としまして

「勝手に割り」

というサービスが始まります。

月々「100円引き」です。

ちょっとしたプレゼント的な割引かもしれませんが、嬉しいですよね。

たかが100円、されど100円。粋ですよね。

今はUQmobileユーザーだけですが、これからいろいろ、こんな小粋な割引をしそうな予感がします。

ポケけん
ポケけん
楽しみオソ。でも期待しないで待つオソ。

もちろん、このささやかな割引がなくとも

相当お得なインターネットサービスであることに違いはありません。

最安値光回線「enひかり」最強説まとめ

enひかり」という光回線、ほんとに最強!といえる要素がたくさんありました。

  • 何と言っても最安値
  • 年縛りナシのいつでも違約金ナシ(0円)で解約可能
  • フレッツ光の高品質回線
  • プロバイダと光回線がセットで支払管理が楽

比較的新しいサービスゆえにあまり知られてはいないかもしれませんが、これからよく耳にすることになるかもしれません。

何度も言いますが、

業界ピカイチ「安さ」「手軽さ」

光回線でこれだけのものを実現させた光回線「enひかり」、あなどれません(>_<)

ポケ長
ポケ長
もちろん、今すぐに光回線が必要ということでなければ「安いから」という理由だけで無理して回線契約する必要はありません。必要なければいくら安い「enひかり」といえども無駄な出費になります(>_<)

最安光回線enひかりのサイトを見る

enひかり

最強最安光回線「enひかり」おまけ

ポケ長
ポケ長
「enひかり」は今後急激に伸びていく会社です。NTTからも表彰されています。

「enひかり」の表彰状の写真を掲載させていただきます(>_<)

enひかり表彰状
ポケ長
ポケ長
本当に素晴らしいサービスを提供しているので当然の表彰だね。

NTTのお墨付きですので安心して利用することができますね~。