ポケットWi-Fiの疑問・悩み

5Gと光回線を比較すると見えてくる賢いネットの選び方

5G光回線どっち
ポケ長
ポケ長
今現在、通信業界の注目の一つが「5G」ですね~。実際楽しみで仕方ありません。
ほんと、楽しみオソ!じゃあもう光回線もいらなくなって、5G一本でいいオソね。
ポケ長
ポケ長
ポケ犬は相変わらずせっかちだね。焦ってもいいことは少ないよ、落ち着いて。今日は5Gと光回線を比較して、今後どのようにネットを選んだらよいかを考えてみようか。

でもまず結論から言うと、

今現在(今からでも)ネットをつなげるなら光回線は十分あり

です。

なぜそう言えるのか、5Gの特徴と光回線を比較してみるとすぐに分かります(´艸`*)

5Gと光回線をスピード比較すると驚きの結果に!

ポケ長
ポケ長
みんなが1番気になるのがそのスピードはどうなの?5Gの方が速くなるの?ってところじゃないかな。
きっとそうオソ!ポケ犬も一番そこが気になるオソ!スピードスピード!
ポケ長
ポケ長
だから焦ったらダメだって。かなり期待しているのかな?でもスピードに関してはちょっと意外な結果かも。

ではまずスピードに関してです。

5Gと光回線、単純なスピード比較では変わらない

最大通信速度(スピード)だけを比べると一緒。

え~!変わらないのでございますか?
ポケ長
ポケ長
そう変わらないんだよ。意外でしょ。。。ていうか、ポケ犬、語尾に得意の「オソ!」をつけ忘れているよ。変な敬語にもなってるし。よほど期待を裏切られたのかな。

5Gの最大通信速度 = 10Gbps

光回線の最大通信速度 = 10Gbps

同じです。

補足しておきますと、この両者の最大通信速度の数値は「ベストエフォート数値」といって、理論上これだけの数値が出るようになっているというもの。

しかし、通信元から情報が発信されて私たちの手元の通信機器に届くまでにいろいろな障害があって減速されていくので、結果的な速度は10Gbpsも出ません。

5Gに関してはどれほど減速されるのかが不明ですので、理論値(ベストエフォート)は一緒でも実際の速度は若干変わってくるかもしれませんね。

実際の状況として、すでに5Gが稼働している世界の反応を見てみると、4Gの時と比べて大きな速度アップは体感できていないようです。ちょっと残念。

そういう事でございますオソか。。。
ポケ長
ポケ長
まだしゃべり方おかしいね。(よっぽどショックを受けたのか)

5Gと光回線の違いはどんなところ?

ポケ長
ポケ長
単純にスピードだけだと光回線と変わらないけど、5G光回線の違いは他にあります。

5Gの特徴について取り上げた記事があるので詳しくはそちらをご覧いただければと思います。

5G
iPhoneで5Gの通信回線がまもなく実現⁉Wi-Fiはどうなる?まさかそんな事まで‼第5世代通信技術「5G」の衝撃的な可能性と、それに伴うスマホやWiFiの関係やこれからの賢い使い方を特集しています。...

この記事では簡単にスピード以外の特徴を挙げますと、

「超低遅延(リアルタイム性能アップ」

「多数同時接続(通信容量アップ)」

という優秀な特徴があります。

これらによって何が実現するかというと、簡単にまとめて言ってしまうと

遠くの場所の複雑な作業をリアルタイムで行なえるし、映像をより豊かな情報量で楽しめるってこと

ですね。

今はイメージしにくいんですが、実際に世の中に十分普及してこそ分かって来ることが多いでしょうね。

ポケ長
ポケ長
まあでも、なんだかんだ言って5Gと光回線の決定的な違いって持ち運べるかどうかじゃないかな?5Gはモバイル機器にSIMカードを差し込めばどこでも使えるから。
それは大きな違いオソ。
ポケ長
ポケ長
そこで自分に合っているのか判断できるね。(お!ポケ犬のしゃべり方が元に戻った。自信を取り戻したんだな)

5G社会が実現すると光回線やポケットWiFiは不要になるのか?

じゃあ、やっぱり光回線はいらないオソ。5Gがあれば十分オソ。
ポケ長
ポケ長
だから焦らないで。じつはそうとも言い切れないんだよ。性能以外の要素もちゃんと考えないと、結局は使い勝手が悪いとか、快適に使おうとすると費用がかかりすぎる、ということになってしまうよ。

5Gが実現したら、使用するにあたってどんな要素が関わってくるでしょうか。

5Gが普及してもすぐに光回線がなくなるとは考えられない理由

ポケ長
ポケ長
確かに5Gは楽しみな優秀な特徴がたくさんあるから日本でも普及するのが待ち遠しんだけど。
だけど、何オソ?
ポケ長
ポケ長
まだまだ十分本領発揮までは時間が必要な面とか、実際に始まってみないとわからないことがいくつもあるんだよ。

そのちょっと気になる点を取り上げ見ます。

5Gの周波数帯の特徴が良くもあり、弱点にもなる

5Gは4Gで使用していた周波数と違う周波数帯を使用することによって速度がかなりアップすることが期待できるのですが、実はその周波数帯の特徴に不安な点があります。

何で?何で何で?別にいいオソ速ければ!
ポケ長
ポケ長
(またしゃべり方がおかしくなっている)確かに速いのに越したことはないけど、それだけスピードがでるのはその周波数帯が直進性が強いからなんだ
だから?だからだから?別にいいオソ、男らしいオソ!
ポケ長
ポケ長
ポケ犬、周波数は別に男じゃないんだよ。

直進性が強いということは言い方を変えると柔軟性がないということです。

つまり進行方向に建物などの障害物があった場合、その後ろに「回り込む」力が弱いんです。

結果、その建物などの障害物の後ろに電波を届かせるためには、さらにアンテナを設置するなどの対策をいろいろと立てなければいけないんです。

現在で言うとWiMAXに似ていますね。WiMAXも直進は速いですけど回り込む力がないので、まだまだ電波の届かないところが多いです。

これだけ普及しているWiMAXですらこの現状です。

ポケ長
ポケ長
だから5G実現に向けていろいろ夢は語られているけど、実際には快適に使うための道のりは長いんだよ。
。。。
ポケ長
ポケ長
(…黙った)

5Gは通信料が高くなる?

ポケ長
ポケ長
あと気になるのは価格ですよね。

これは実際にサービスが始まらないことには何とも言えない部分です。

結局はビジネスですし、これだけ期待されている「商品」であれば、そこからの儲けを最大限に得る工夫をしてくるでしょう。

間違いないです。

実際その提供会社がどんな価格をつけようと、どんな条件を設定しようと消費者には文句はいえません。

ポケ長
ポケ長
5Gがリリースされたらすぐに飛びつくのではなく、不便なく使うために実際にかかる費用を確認してからにしましょ!

5Gがあっても光回線が頼りになるいくつかの点

ポケ長
ポケ長
ここまでの情報を聞くと予想がついていると思いますが、5Gには不安な面がいくつかありますね。

5Gには期待できるたくさんの良い点があるのですが、まだまだ光回線の方が頼りになる部分の方が多いと言えます。

5Gにはない光回線の安定感

5Gは正式名称を

「第5世代無線移動通信技術」

と言います。

無線です。

現在普及している4Gまでの無線通信の状況を冷静に振り返ってみると、

なかなか安定しない

電波が届かないところも多々ある

というのが現状です。

こんなにも行き渡っている「PocketWi-Fi」や「WiMAX」でさえ、安定感は実現できていません。

5Gに関してもこの点を冷静に受け止めたいと頃です。

比べて光回線は自宅にケーブルを引き込んで利用するので、無線のように通信が途切れたり届かなかったりすることはありません。

ポケ長
ポケ長
もしあったら、このケーブルはなんなの?ということになりますね。

「いつでも快適に使用できる」

これが光回線の強みです。

5Gには実装できない本当の意味での使い放題

さらに、

今現在多くのモバイルWiFiなどが「通信容量無制限(使い放題)」を謳っていますが、5Gも「使い放題プランになる」と言われています。

しかし、5Gは本当に無制限となることはないでしょう。

ドコモが言っている「使い放題プラン」とは料金が定額にできるということであって、いくら使っても制限がかからないということではないでしょう。

一定の通信容量を超えると必ず速度制限がかかるはずです。

テザリングなどをしようと思えば、いっそう制限がかかるのが早くなるでしょう。

その点、光回線は真の意味で使い放題です。

24時間、365日使い続けても制限を受けることはありません。

 

光回線を選ぶなら安くて短期契約が可能なものもある

ポケ長
ポケ長
5G の未来についていろいろ語ってきましたが、結局今のところは光回線を引くのは賢明だといえますね~。

今すでに自宅に光回線を引いているのであれば、そのまま継続した方が良いと思います。

そしてまだ自宅にネットを引いていなくて、まずは5Gを調べみたんだという方は光回線の導入を検討してみても良いかもしれません。

その際には

①安くて

②違約金無しでいつでも解約可能

な光回線が良いかもしれませんね。

光回線ランキング
2019年光回線最安値は縛り違約金なしの「enひかり」である理由これから5G時代を迎える今、最安値かつ最も賢く契約できる光回線は「enひかり」です!そう言える確かな根拠と実際の利用者の声も満載ですので、どうぞ参考にされてください。...

上の記事では、私が知っている中でも超お得な光回線を取り上げていますので、どうぞ参考にしみてください。

5Gと光回線を比較すると見えてくる賢いネットの選び方 まとめ

光回線は必須オソ!
ポケ長
ポケ長
おお!復活したと思ったら意見が変わってる。しかも極端に!

光回線必須とまではいきませんが、日本でも5Gが普及してもしばらくは十分恩恵をうけることは期待できないことが分かりました。

今光回線を契約中の方が、できれば継続の方向がよいかと思いますし、いまから光回線を導入しようか検討中の方も、導入するメリットについて知ることができたと思います。

ちょっと情報をまとめてみますね。

【5Gのメリット】

超高速無線通信が可能

リアルタイムでやり取りできる

より豊かな情報で映像などのコンテンツを楽しめる

【5Gのデメリット】

周波数帯が直進性のため場所によっては繋がりにくい(安定しない)

通信容量に限界がある

通信コストがかかることが予想される

ポケ長
ポケ長
こういうメリットデメリットがありました。一方光回線は。

【光回線のメリット】

途切れたり、繋がらなかったりしない(安定性がある)

完全な意味で使い放題

【光回線のデメリット】

持ち運びできない

どちらも良さがありますが、

今のところ5Gがどれほど快適に使えるかがはっきりわかるまでは光回線で通信をした方がよさそうですね。

今から光回線を導入する場合は

①安くて

②違約金無しでいつでも解約可能

な光回線を選んでおくと間違いないですね。

あと、どうしても自宅固定の回線は難しいという方は同じ考え方で

①安くて

②違約金無しでいつでも解約可能

③エリアも超広い(持ち運び可能)

④大容量通信

などなどの特徴を備えた「ポケットWiFi」を選ぶことができます。

これについては他の記事で取り上げていますので、どうぞご覧ください。

ポケットWiFi快適に使う
【安さ重視は結局損!】絶対快適ポケットWiFi7社比較ランキング2019 【安さ重視は結局損!】快適ポケットWiFiの条件とは 現在、「安さ」や「スピード」を売りに...

この記事も最後までお読みいただき、ありがとうございます。