比較!賢いネットの選び方

レンタルWi-Fiといえば民泊スペースWi-Fiが超おすすめな理由

「ネットの工事を申し込んだはいいが、超混んでて二ヶ月待たされる、、、」

「長期の出張とはいえ新しい部屋に何年も住むわけじゃないから、ネットを引くほどじゃないし、かといってやっぱりネットは必要だし、、、」

 

などなど、

「短期で利用できるネットがあればなあ(;一_一)」

と、悩んでませんか?

 

あるんです!

いわゆるレンタル式のWi-Fi(ワイファイ)というものです。

、、、

でもそんな都合が良いものは、

高いんでしょう?(-_-;)

 

いえいえ、実はそんなことはないんです( *´艸`)

それでこの記事では、

  • レンタルWi-Fiとは何なのか?ちゃんと使えるものなの?
  • 割高にならないのか?
  • 実際、金額はいくらになるのか?

などなど、

レンタルWi-Fiならコレ!

というおすすめも含めて、お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

レンタルWi-Fiおすすめといえば「民泊スペースWi-Fi」!

出典:スペースWi-Fi

いきなりですが、まずとにもかくにもその「レンタル式Wi-Fi」のサイトを実際に確認してみたいという方のために、おすすめレンタルWi-Fiの「民泊スペースWi-Fi」をご紹介しておきますね。

民泊スペースWi-Fi

SPACE Wi-Fi(スペースワイファイ)

おすすめの理由などは、おって取り上げたいと思います(;^ω^)

レンタルWi-Fiって?ちゃんと使えるの?

「たしかに便利そうだけど…使い物になるの?

「レンタルって結局いろいろ追加料金があったり、普通よりかなり割高になってたりするんじゃないの?」

「普通のモバイルWi-Fi契約とどう違うの?」

…と、誰もが、、、そう誰もが疑問を持つところだと思います。

レンタルWi-Fiを簡単に説明

自宅固定回線ではなく、持ち運び可能なモバイルWi-Fiを月単位でレンタルできるサービスのことです。

普通わたしたちが良く聞くポケットWi-FiとかワイマックスなどのモバイルWi-Fiを利用する場合、その端末は購入という形になります。

しかし、年間契約をすることによって、端末代や月額通信料金を割引きして安く利用することができるようにしています。

ところがこのレンタルWi-Fiは年間縛りなどなく月単位で必要な期間だけ利用できて、当然その期間分だけの代金で済むサービスなのです!

一時的な必要に応えてくれる素晴らしいサービスですよね。

スペースWi-Fiサイトを見る

ちゃんと使えるプラン、使える機種が用意されています(#^^#)

いくつかのレンタルWi-Fiの会社が存在しますが、おすすめできる会社「スペースWi-Fi」を例に説明させていただきますと、

このスペースWi-Fiでは、二つのプランとそのプラン専用の機種が用意されています。

そしてそれぞれのプランと機種というのが、

  • プラン:WiMAX(ワイマックス)月間通信容量無制限プラン
  • 機種:Speed Wi-Fi NEXT04
  • プラン:ワイモバイルPocketWi-Fi 月間通信容量無制限プラン
  • 機種:Mobile Wi-Fi E5383s

の二つです。

お気づきになりましたか?

そうです、プランと機種はそれぞれ①WiMAX(ワイマックス)②ワイモバイルなんです。

ですから品質や信頼度、使い勝手は保証されています。

安心ですね。

大手通信事業社のプランと機種をそのまま利用できますので心配無用なんですが、当然それぞれ回線が違いますし、通信制限プランが違いますし、機種性能が違います

ですので、お住まいの地域や使用頻度に応じてしっかり選択する必要があります。

けっして、「どれも同じだ」というわけではありません

わたしが断然おすすめするのは

WiMAXの方です。

通信制限がとてもゆるいですし、速度も速いです。

WiMAXとワイモバイルの詳しい比較については以下の記事で特集していますので、ご興味がある方はぜひご覧になってみてください。

【2018年】ワイモバイルPocketWi-FiとWiMAX2+比較!エリア・電波・月額は?

スペースWi-Fiでレンタルをご希望の方は、お住まいの地域によりますが、WiMAXをお選びください。

お住まいの地域がWiMAXのエリア内かどうかを下記のエリア判定ページで確認してみてください。

WiMAXエリア判定ページ

スペースWi-Fiをサイトで見る

レンタルWi-Fiってやっぱり高いんじゃないの?

何より気になるのが、金額です。

当然です。

「金に糸目を付けぬ!」という経済状況であれば、そもそも「ちょっとの期間だけレンタルできないかなあ」なんて考えもしないでしょう( *´艸`)

年間契約と比べて割高か

世の中、「単品買いがまとめ買いより割高になる」のが常であるように、「月当たりのネット利用も年間契約利用と比べると割高になる」んじゃ?

一言で言いますと、

「そんなことはない」

です。

とくに私がおすすめしている「民泊スペースWi-Fi」は月単位の契約にも関わらず、激安価格で利用できます。

では、実際いくらになるのか?

以下で実際にシミュレーションしてみたいと思います。

実際にかかる全費用を確認できます。

レンタルWi-Fi、実際いくらかかるの?全費用教えて!

出典:スペースWi-Fi

月額3,480円

 

 

以上。

 

え?これだけ?

そう感じますよね。

しかし、実際これだけしかかりません。

もうちょっと細かくみてみるとこうなっています。

出典:スペースWi-Fi

なんと、月額料金3,480円以外の料金が発生しません。

民泊スペースWi-Fiは他のレンタルWi-Fi会社よりも群をぬいて安くてお手軽です。

初期費用:0円 (他のレンタルWi-Fi会社は3,000円~4,500円かかります)

解約費用:0円 (他のレンタルWi-Fi会社は3,000円~5,000円かかります)

端末料金:0円 (他のレンタルWi-Fi会社も0円のところがあります)

初回配送料:0円 (他のレンタルWi-Fi会社では沖縄に関して費用の発生するところがあります)

端末保証料:0円 (他のレンタルWi-Fi会社は月々500円~980円かかります)

なので、結局支払いは

月額料金3,480円のみ

となります。

ただ、一つのデメリットとしましては、

二ヶ月利用が必須だということでしょうか。

こういう記述がサイトに記載されています。

出典:スペースWi-Fi

この説明によりますと、「一ヶ月は最低でも利用しなければいけなくて、一ヶ月を過ぎた『あと』はいつでも解約は可能だけど、その解約月も一ヶ月分の料金が発生しますよ」ということです。

つまり最低でも二ヶ月分の料金は発生するということですね。

最初から二ヶ月程度は利用するつもりであれば全く関係ないですが、一ヶ月ぐらいで良いという人にとってはちょっとやっかいな規定ですね。

しかし、これだけ安く貸し出しているので、この規定でなんとか利益を上げているのでしょうね。

目をつぶりましょう。。。

それをおぎなってあまりある格安サービスを提供しているのですから(>_<)

少しの間だけWi-Fiをレンタルしたいという方にとって「民泊スペースWi-Fi」は本当に有料サービスだと言えるでしょう!

スペースWi-Fiのサイトを見る

SPACE Wi-Fi(スペースワイファイ)

まとめ

「少しの間だけネットを使いたい」

そんな要望にバシッと応えるレンタルWi-Fiの存在。

とても便利な世の中になりました。

しかしやはり、年間契約の会社にもそれなりのメリットがあるのは確かです。

年間契約のモバイルWi-Fiについてもう少し知りたいという方はこちらの記事をどうぞご覧になってみてください。

WiMAX2+比較2018!正しい選び方はコレ!

カシモWiMAX(ワイマックス)が安いと評判!お得かどうか比較

この記事も最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

スポンサーリンク