ネット・Wi-Fiの疑問

WiMAXの本当の実測は?朝、昼、晩の速度計測したら驚きの結果

WiMAXスピード

速い速いと言われるWiMAXですが、手元に届いたWiMAXは本当に速いのでしょうか?

しばけん
しばけん
宣伝では1Gmbpsとか言ってるオソ!本当オソか?

これからWiMAXなどのモバイルWi-Fiを考えている人のために、

WiMAXを使用している私が実測をお伝えします。

この記事では主に

  • 朝昼晩の実際のWiMAX通信速度
  • 体感速度は?
  • WiMAXは速度よりも注意しないといけないことがある

という3点を取り上げています。

どうぞお役立てください。

WiMAXの実測!使用者の私が朝昼晩測ってみました

最初に1つお伝えしておきますと

WiMAXの公式サイトなどで「1Gbps」とか「870Mbps」というような速度数値が

バンッ!!!

と打ち出されていますが、この数値はベストエフォートといって、言ってみれば理論上のスピードです。

実際にはユーザーの手元に届くまでに様々な障害によって減速していきます。

これはWiMAXに限ったことではありません。

という前提のもと、実際のスピードについてお伝えします。

多くの方にとってダウンロード速度がカギになってくると思います。

アップロードはメール送信や動画のアップなどで関わってくる速度になると思いますが、日常頻繁に利用するのはサイト閲覧や動画視聴に必要なダウンロードの方でしょう。

一般には動画視聴であれば5Mbpsのダウンロード速度があれば十分でしょう。

しばけん
しばけん
けっこう小さい数字オソね。

快適に視聴できますよ ^^

では、だいたいそんな目安で以下の実測をご覧ください。

ちなみに計測に使った私のWiMAXの機種は

Speed Wi-Fi NEXT WX03

というもので、現在のWiMAX最新機種の2代ぐらい前の機種です。

朝の実測

朝の速度計測

これがある朝の実測です。

時間は朝の7時54分ですね。

ダウンロードのスピードは44.1Mbpsです。

本当はもうちょっと早い時間に測定すると、多くの方が利用する時間ですので参考になり易かったかもしれませんが、タイミングを逃してしまいました。すみませんm(__)m

しばけん
しばけん
頑張って早く起きるオソ。

44Mbpsもスピードが出ていますので、何をするにも全く支障や不便は感じない使い心地です。

申し分ありません(^O^)

では次はお昼です。

昼の実測

昼の速度計測

時間はお昼の12時38分

ダウンロードの速度は35.0Mbpsです。

お昼の計測はバッチリ、多くの方がネットを使うであろう時間帯に計測することができました。

それでも35Mbpsという速度が出ています。

やはり十分な使い心地でした。

問題ナシです(>_<)

夜の実測

晩の速度計測

さあ夜です。

多くの方がバンバンネットを使う時間帯ですね。

夜の8時40分

速度は67.5Mbps!

ここへきて本日の最高値が出ました。

しばけん
しばけん
なんでオソか?

なぜ夜が一番速度が出たのかは分かりませんが、やはりネットをするのに何の不便も感じることなく快適にネットを楽しむことができます。

まとめますと、

  • 朝7時54分:44.1Mbps
  • 昼12時38分:35.0Mbps
  • 晩8時40分:67.5Mbps

という結果になりました。

ちなみに同時に何台も繋げた場合はどうなのか?を別記事でまとめていますので、よろしければ

" target="_blank" rel="noopener noreferrer">こちらもご覧ください。

https://taixihuankafei.com/wifi-connect/

WiMAXの実測は体感として速いのか?遅いのか?

上記の計測数値を公表しながらも使い心地に関してコメントしてきてなんですが、あらためましてWiMAXのスピードに関して私の感想をお伝えしたいと思います。

リラックス

まさに

「快適」

の一言です。

再度触れておきますが、光回線のように何をするにも超高速というわけにはいきませんが、それでもあえて使い心地を表現するなら「快適です」の一言です。

何かのボタンをクリックしてもすぐに反応せず、しばらく「読み込み中」みたいな文字を見つめて次のアクションを待機する、なんてことはありません。

まったく遅いとは感じません!

今回実際のスピードを計測して、WiMAXは速度出るなあ、と感じました。

しばけん
しばけん
速度が速いのはいいことオソ!

ただし!

WiMAXやポケットWi-Fiを選ぶ時に気をつけなければいけないのはスピードではないんです。

ポケットWi-Fi選びで気をつけるべきなのは通信容量

実はWiMAXを快適に利用するにあたっては、そのスピード数値よりも気にしないといけないことがあります。

しばけん
しばけん
え?スピード数値より気にすべきことオソ?

それは

通信容量

です。

多くのモバイルWi-Fiを契約するときには必ず「速度制限」に関する規約がついてきます。

「月に7GBまで」とか、「3日で10GB」使うと制限がかかります、とかいう規定です。

これはどのモバイルWi-Fiを選んでもついてくるものですが、WiMAXでも速度制限が設けられています。

2種類あります。

  • 月に7GBの通信容量のプラン(ライト)
  • 3日で10GBの通信容量のプラン(ギガ放題)

月に7GBのプランは選ばないようにおすすめします。

私は契約当初は何の知識もないので、このライトプランを選んでしまい、月が始まって5日程度でもう7GBを超えて悲惨な目に遭いました(/_;)

なので、WiMAXを契約するのであれば「ギガ放題」一択だと言えます。

しかし、何人かで同じポケットWi-Fiを使っていると、すぐに通信量は消費されていきます。

月に100GB程度の通信容量があればストレスなくインターネットを使うことができます。

当サイトが自信を持っておすすめできるポケットWi-Fiについて特集した記事もありますので、どうぞご覧ください。

通信容量も大きいですし、そして…スゴイですよ。

まとめ:WiMAXの実測!朝昼晩の本当の速さは驚きの結果

WiMAXの朝昼晩の実際の速度をもう一度挙げますと、

  • 朝7時54分:44.1Mbps
  • 昼12時38分:35.0Mbps
  • 晩8時40分:67.5Mbps

という結果になりました。

動画視聴などを含めても全く問題のない速度がでています。

朝も、昼も、夜も十分な速度が出ます。

しかし、気を付けなければいけないのは「通信容量」でした。

通信容量が小さいプランだと、すぐ速度制限にかかって自慢のスピードも意味がありません(ノД`)シクシク

ですので、WiMAXなどのモバイルWi-Fiの契約をお考えでしたら、

速度よりも通信容量!

でお選びください。

5Mbps出ていれば動画類は問題なく視聴できますので。

あ、あと、WiMAXは通信エリアもそんなに広くありませんので、ご自宅がエリア内かどうかも事前にご確認くださいね。

エリア内でないと、当然ですが、、、、スピードはでませんし、もしかしたら繋がりません(T_T)シクシク。

エリア判定ページ

↑エリア判定ページです。どうぞご利用ください。