ポケットWi-Fiの疑問・悩み

WiMAX(ワイマックス)の実測は?その数字って速いの?

WiMAXスピード
WiMAX(ワイマックス)の利用を考えたいけど、実際の速度ってどうなんだろう?

って思っていませんか?

自宅の固定回線と比べると、どうしても速度などに関して一抹の不安を感じるものですよね。

すごくよくわかります(>_<)

この記事ではWiMAX実際のスピードも公開しつつ、WiMAXの心地よさ(#^^#)についてお伝えいたします。

WiMAX(ワイマックス)実測!使用者の私が測ってみました ^^

どれぐらいのスピードが出て欲しいとお考えですか?

ポケけん
ポケけん
そりゃ、速ければ速いほどいいオソ!

私も同意します(#^^#)

とはいってもモバイルWi-Fiなので、さすがに光回線のような測定値は期待できませんが、快適にネットを楽しめる速度は期待したいところですね。

多くの方にとってダウンロード速度がカギになってくると思います。

アップロードはメール送信や動画のアップなどで関わってくる速度になると思いますが、日常頻繁に利用するのはサイト閲覧や動画視聴に必要なダウンロードの方でしょう。

一般には動画視聴であれば5Mbpsのダウンロード速度があれば十分でしょう。

ポケけん
ポケけん
けっこう小さい数字オソね。

快適に視聴できますよ ^^

では、だいたいそんな目安で以下の実測をご覧ください。

ちなみに計測に使った私のWiMAXの機種は

Speed Wi-Fi NEXT WX03

というもので、現在のWiMAX最新機種の2代ぐらい前の機種です。

朝の実測

速度計測

これがある朝の実測です。

時間は朝の7時54分ですね。

ダウンロードのスピードは44.1Mbpsです。

本当はもうちょっと早い時間に測定すると、多くの方が利用する時間ですので参考になり易かったかもしれませんが、タイミングを逃してしまいました。すみませんm(__)m

ポケけん
ポケけん
頑張って早く起きるオソ。

44Mbpsもスピードが出ていますので、何をするにも全く支障や不便は感じない使い心地です。

申し分ありません(^O^)

では次はお昼です。

昼の実測

速度計測

時間はお昼の12時38分

ダウンロードの速度は35.0Mbpsです。

お昼の計測はバッチリ、多くの方がネットを使うであろう時間帯に計測することができました。

それでも35Mbpsという速度が出ています。

やはり十分な使い心地でした。

問題ナシです(>_<)

夜の実測

速度計測

さあ夜です。

多くの方がバンバンネットを使う時間帯ですね。

夜の8時40分

速度は67.5Mbps!

ここへきて本日の最高値が出ました。

ポケけん
ポケけん
なんでオソか?

なぜ夜が一番速度が出たのかは分かりませんが、やはりネットをするのに何の不便も感じることなく快適にネットを楽しむことができます。

まとめますと、

  • 朝7時54分:44.1Mbps
  • 昼12時38分:35.0Mbps
  • 夜8時40分:67.5Mbps

という結果になりました。

ちなみに同時に何台も繋げた場合はどうなのか?を別記事でまとめていますので、よろしければこちらもご覧ください。

ポケットWi-Fi同時に何人(何台)まで繋げられる?速度は?

この数値は体感として遅いの?速いの?

上記の計測数値を公表しながらも使い心地に関してコメントしてきてなんですが、あらためましてWiMAXのスピードに関して私の感想をお伝えしたいと思います。

一言でいうと「快適」

快適

まさに

「快適」

の一言です。

再度触れておきますが、光回線のように何をするにも超高速というわけにはいきませんが、それでもあえて使い心地を表現するなら「快適です」の一言です。

何かのボタンをクリックしてもすぐに反応せず、しばらく「取り込み中」みたいな文字を見つめて次のアクションを待機する、なんてことはありません。

まったく遅いとは感じません!

今回実際のスピードを計測して、あらためてWiMAXは良いサービスだなあ、と感じました。

スピード数値よりも気をつけるべきこと

実はWiMAXを快適に利用するにあたっては、そのスピード数値よりも気にしないといけないことがあります。

ポケけん
ポケけん
え?スピード数値より気にすべきことオソ?

それは

速度制限

に関することです。

多くのモバイルWi-Fiを契約するときには必ず「速度制限」に関する規約がついてきます。

月に○○GBまでとか、三日で○○GB使うと制限がかかります、とかいう規定です。

これはどのモバイルWi-Fiを選んでもついてくるものですが、WiMAXはそれが断然ゆるい制限なので他のモバイルWi-Fiよりもおすすめです。

しかしそのWiMAXにもプランが二つありまして、ほぼ制限なく使おうと思うのであれば「ギガ放題」というプランを選ぶ必要があります。

なぜなら、ギガ放題は制限がかかりにくく、また制限時も制限を感じにくいプランだからです。

しかし、もう一つの「月間7GBライトプラン」で契約すると、7GBを超えるとびっくりするほど低速の状態になってしまいますので、翌月までとてもとても快適とはほど遠い状態で過ごすことになります。

私も契約当初は何の知識もないので、このライトプランを選んでしまい、月が始まって5日程度でもう7GBを超えて悲惨な目に遭いました(/_;)

「ギガ放題プラン」は

月間通信量は無制限で、短期容量制限があるプラン

です。

短期容量制限というのは、「直近3日間で計10GBを超えると翌日の18時から26時まで速度が低下する」というものです。

速度制限

出典:UQWiMAX

この上の表だと、どの水色の範囲(3日間)も合計が10GBを超えていないので、ずっと制限がかかっていない状態です。

速度制限

出典:UQWiMAX

この表では1日目から3日目の赤の範囲(3日間)は合計で10GBを超えているので翌日の18時から制限がかかっています。

しかし2日目から4日目の3日間は合計が10GBを超えていないので、その4日目の翌日は制限がかからない状態です。

しかもです!

ギガ放題プランで制限をうけても、速度は1Mbpsまでしか落ちませんので、画質を高画質にするのでなければ動画視聴も問題ありません

そうです、

たとえ制限を受ける状態になっても動画は観れるんです( *´艸`)

ポケけん
ポケけん
わかったオソ。ギガ放題プランに決めるオソ!

ですから、モバイルWi-Fiを契約する際にWiMAXを選ぶというのは、そのスピード以上に「月間通信量無制限」にメリットがあるのです。

この「月間通信容量無制限」という土台があってこそ、スピードが生きてくるのです(力説)!

実際に使用している私が断言します、モバイルWi-Fiをお考えでしたらWiMAXが超オススメです。

他のモバイルWi-Fi(たとえばワイモバイルのpocketWi-Fiとか、Yahoo!Wi-Fiなど)はWiMAXと比べると本当に「快適」には使えないと思います。

それはスピードというよりも、この「通信容量制限」に関連したものです。

一例としてワイモバイルとWiMAXを比較した記事もありますので、よろしければどうぞご覧ください。

【2018年】ワイモバイルPocketWi-FiとWiMAX2+比較!エリア・電波・月額は?

以下には、できるだけ安くWiMAXのスピードを味わうための役立つ情報を取り上げます。

速さを保てるWiMAX(ワイマックス)の契約

快適なんだったら、WiMAXを契約しようかな~

って思っても、どこのプロバイダで、どうやって契約した方がお得なんだろう?

と疑問がわきますよね。

実際にWiMAXを使用しているわたしのおすすめは以下です。

WiMAX(ワイマックス)「ギガ放題」一択

まず、さきほどから猛プッシュしている(すみません、本当に使い心地が良いので(>_<))、

WiMAXで「ギガ放題プラン」を契約する!

手軽に、かつ快適にネットを使いたいのであればこの一択です。

そしてそれを賢く安く契約するには、以下の情報がお役に立つと思います。

「超速」を安く保持したいなら

ブロードWiMAX最新

出典:ブロードWiMAX

「ブロードWiMAX」

このプロバイダが現在ベストの選択肢です。

そういえる理由は次の記事にまとめていますのでどうぞご覧ください。

https://taixihuankafei.com/wimax-broad/

WiMAX(ワイマックス)に乗り換えたいけど…

ここまでお読みいただき本当に感謝です。

記事をご覧になられて、

「今使っているモバイルWi-Fiがあまり快適とは言えないからWiMAXも検討してみようかな、でも今のWi-Fiの契約期間がまだ残っているから今解約すると違約金がかかるからなあ。。。」

という風に感じている方もおられるかもしれませんね。

「あるいは今使っているのもWiMAXだけど、高い金額設定のプロバイダで契約したから毎月の料金が高いんだよなあ。。。」

という方もいらっしゃるでしょう。

もし、お悩みでしたら、ご自分の今の契約されているモバイルWi-Fiの月々の代金が実際おいくらなのか確認してみることをオススメしますよ。

意外と、

「あら、5,000円超えている」

ということはありませんか?

ポケけん
ポケけん
それがあるオソ。

実はWiMAXプロバイダで最安の会社はそこまで高くありません。

月々4,000円を切ります。

それに金銭的な面だけではなくて、遅いWiFiをつかっていると

「時間」「ストレス」

面のリスクがかなり大きいですよ。

1日10分の待ち時間が生じるとしても1ヶ月では5時間、1年では60時間のロスです。

時給に換算したらいくらになるでしょうか(T_T)

その際のストレスの蓄積も侮れません。

そうはいっても現実問題、中途解約して他のプロバイダと契約するのは費用がかかりすぎます。

なにせ「解約違約金」が発生するからです。

2万円ぐらいしますね。。。

しかし実は「ブロードWiMAX」というプロバイダはなんと

解約違約金を肩代わりしてくれます!!!

しかも月々の費用は業界最安級です。

最新最速機種を無料で提供しています。

わたしはこの情報をしらなかった昔、本当に損をしました。。。(T_T)

ぜひあなたは

快適なネット環境と月々の低価格の両方を手に入れて、

心も財布も快適にしてください。

ブロードWiMAX公式サイト

まとめ:WiMAXの実測

  • 朝7時54分:44.1Mbps
  • 昼12時38分:35.0Mbps
  • 夜8時40分:67.5Mbps

という結果になりました。

動画視聴などを含めても全く問題のない速度がでています。

WiMAXの快適さを力説していていつの間にか押し売りのような記事になってしまいましたが(笑)、WiMAXは、それぐらいおすすめできる良いサービスだと感じています。

朝も、昼も、夜も十分な速度が出ますし、たとえ使いすぎて制限を受ける状況になっても動画視聴は可能なスピードは出ますのでストレスはたまりません( *´艸`)

そしてWiMAXの数あるプロバイダの中でも「ブロードWiMAXは一押しの良質プロバイダです。

しかし、WiMAXを使用する上で注意なのがお住まいの地域がWiMAXのエリア内かどうか、です。

エリア内でないと、当然ですが、、、、スピードはでませんし、もしかしたら繋がりません(T_T)シクシク。

エリア判定ページ

↑エリア判定ページです。どうぞご利用ください。

もしお住まいの地域がWiMAXのエリアではない時に「快適に」使えるモバイルWi-Fiがあるかどうかを特集した記事もご参考ください。

エリアが広くて超絶安い!?ネクストモバイルの口コミや評判は?

この記事を最後までお読みいただきまして、本当にありがとうございます。