家事・お掃除

トイレ掃除の仕方の基本を押さえてピッカピカ!注意点や便利グッズもご紹介!

トイレ掃除
Yuri
Yuri
「家事のツボ」にようこそ!Yuriです。この記事では、後回しにしがちな(私だけかも…)トイレ掃除を安全かつきれいに仕上げる基本や、私に役立っている便利グッズの紹介しています。どうぞ!

きっと私とおんなじようにトイレ掃除をおっくうに思う方は多いと思います。

なるべく時間をかけず終わらせたいですよね。

 

Yuri
Yuri
これまでずっとトイレ掃除は後回しにしがちでした。。。だって嫌なんだもん。

 

なんとか簡単に終わらせられないかと、掃除しながら思っていたものです。

 

そこで掃除の基本から注意点便利なグッズなどをご紹介します!

ぜひ参考にしてみてください!

 

まずはトイレに汚れがたまらないように!汚れ防止グッズを使おう!

トイレ掃除グッズ

掃除の手間を減らせば、他のことに時間が使えるようになりますよね。

そこで大切なのは、「普段から汚れを防止しておく」ことです!

Yuri
Yuri
え?掃除の仕方が知りたい?もちろんそれはお伝えしますけど、この「防止」が絶対あなたの役に立つから最初にお伝えしたいんです(´ー`)

 

普段の汚れが溜まってしまうと、その分掃除に手間がかかってしまいます。

手間がかかると、おっくうだと思う気持ちも増えてしまいますよね。

 

それならば、まずは普段から汚れがつかないようにしてしまいましょう。

 

いざ掃除しようと思ったときに、汚れが少ないとずいぶん楽になりますよ!

 

私が使っているのが「ブルーレット スタンピー」です。

トイレ掃除グッズ

 

便器の表面にスタンプを押すだけ!

香りもよく、流すごとに洗浄と黒ずみの汚れを防止してくれるので、重宝しています。

Yuri
Yuri
ほんとにコレは超おすすめ!

 

流すたびに洗浄してくれるなら、毎日の汚れも少なくすみますね!

香りも種類がありますので、お好みのものを選んでみてください。

 

もう一つ、おすすめのグッズがありますのでご紹介します。

 

こちらは掃除した後に使うのですが、一度使えば普段の汚れを防止してくれるので便利です!

 

それが、「ティポス 超撥水コーティング剤 弾き」です。

 

とにかく撥水効果が素晴らしいです!

掃除した後に散布し、水で流します。加えて、一度乾拭きをすると効果が高まります。

 

スタンピーよりは少し手間がかかりますが、撥水であればこちらの方が高い効果を発揮してくれます。

 

あなたのおうちに合わせて選んでみてください!

 

いざトイレ掃除!基本の仕方から、忘れがちなところまで!

トイレ掃除

では、いざトイレ掃除です!

 

まずは、装備を完全にしましょう。

ゴム手袋、マスク、ゴーグルは必須です。

頭をバンダナ等で覆うのも良いですね。

 

そしてトイレで一番気になるのは、便器の汚れです。

 

様々な洗剤がありますが、お酢を使用してみるのも手ですよ!

 

お酢は便器の黄ばみに効果があります。

他にはレモン汁など、酸性の物が良いですね。

 

大切なのが、清潔なブラシで掃除すること。

雑菌のついたブラシで掃除しても、効果は得られません。

 

そして、忘れやすいのが壁です。

 

目には見えにくいですが、尿の飛沫が壁に残る(;´Д`)のです。

これは匂いの原因にもなりますので、しっかり掃除しましょう。

Yuri
Yuri
トイレが臭い原因はほぼコレよね。尿!

 

特別なものを使う必要はなく、お掃除シートで大丈夫です。

 

掃除の基本は「上から下」。

壁も汚れの少ない上から拭いていき、下の方へ向かいましょう。

 

特に、床と壁の境目は汚れが溜まりやすいです。

ここは重点的に拭いてくださいね!

 

シートはトイレの近くにおいておけば、気になるときにさっとふけるのでおすすめです。

 

最後は床にかかりましょう!

 

こちらも、基本は壁と同じ。

お掃除シートでふいてあげます。

 

先ほどは壁と床の境目でしたが、こちらも便器との境目に汚れが溜まります。

物の境目というのは、汚れのたまり場ですので、重点的に掃除しましょう。

 

掃除方法は分かった!トイレ掃除の注意点とは?

 

最後に、トイレ掃除の注意点です。

 

先ほどもご紹介しましたが、まずは自分の装備をすることです。

 

特に水回りであるトイレは、しぶきが飛びやすいので注意しましょう。

Yuri
Yuri
自分に汚れが付くと、テンションだだ下がり…

そうならないように、掃除用に身なりを整えるのが大事です!

 

そして、これは他の場所でもいえることですが、換気をしっかりしてください。

Yuri
Yuri
嫌なトイレ掃除でも、いざ始めたら集中しちゃうから換気は最初で意識しなきゃ!

トイレは広さが無くこもりやすいので、自分の装備をととのえたら、次は換気を忘れずに!

 

そして、便器の掃除につかうブラシ。

これは雑菌が溜まりやすいので、長くは使えません。

 

汚れたブラシで掃除をしても、効果はどんどん薄れます。

消耗品だと割り切って、できるだけ清潔なブラシを用意しましょう。

 

Yuri
Yuri
私が使って良かったのが、ブラシ部分だけ取り換えることができる「スクラビングバブル 流せるトイレブラシ」!
トイレブラシ

 

掃除の後にはブラシ部分だけ便器に流せるので、いつでも清潔で処分にも困りません。

 

どのブラシにするか迷ったら、ぜひ検討してみてくださいね!

 

トイレ掃除の仕方の基本を押さえてピッカピカ!注意点や便利グッズもご紹介!まとめ

以上、トイレ掃除の基本から、おすすめグッズのご紹介でした。

 

掃除が好きな方ももちろんいらっしゃいますが、私はあまり得意ではなく…

Yuri
Yuri
この際はっきり言います!私はトイレ掃除が苦手です!!トイレ掃除のことを考えるだけで気後れしてテンション下がります(>_<)

 

ですが、今は便利な道具もあります。

Yuri
Yuri
とくに今日取り上げたグッズたちには本当に助けられました!

そして、日ごろから汚れがたまらないようにしていれば、確実に掃除時間が減ります!

これが嬉しいですよね(*^^*)

だって、トイレはその家の人を表わすっていいますから、汚い状態にはできません。

でも溜まった汚れを落とすのは本当に大変です。

なので、

気づいたときにちょっと拭くだけで、いざというときに助かりますよ!

 

いつでもトイレが気持ちよく使えるよう、あなたの参考になればうれしい限りです~!