賢い生活術

SIMIホワイトで簡単確実にスキンケア。日焼け対策とシミ改善を実現!

シミ改善
Yuri
Yuri
こんにちは、Yuriです。今回は私が行っている「日焼け対策」についてご紹介です!

どんなに気を付けているつもりでも、日焼け後、かさぶた後、けがの後、さらには加齢…さまざまなことが原因で肌に色素沈着がおこりますね。

つまりシミができます。悲しいですが現実(ノД`)シクシク

Yuri
Yuri
「ほんとに気を付けているのに、なんで~!」て思いません?

出来始めのシミを見つけたときや、あっという間に広がる様子を目にしたとき、なんとも言えない気持ちが込み上げてきますね。

しかし、悲しんだりあせったりする必要はありません。

「SIMI(シーミー)ホワイト」という強い味方がいるからです!

博士君
博士君
「SIMIホワイト」って何ですか?Yuriさん。
Yuri
Yuri
わ!びっくりした!いたの博士君。
博士君
博士君
はい、たまたま通りかかりました。

SIMIホワイト」はアメリカに本社を置く化粧品製造販売会社「B.glen」の姉妹ブランド「B.glen PHARMA(ビーグレンファーマ)」からでている「第3類医薬品」です。

しかも飲み薬です。

博士君
博士君
え?飲み薬?
Yuri
Yuri
そうなのよ。

言い換えるなら「飲む日焼け対策薬」または「飲むシミ改善薬」というところでしょうか。

さらに言えば、「飲む栄養剤」「飲む即効性二日酔い緩和薬」などともいえるでしょう。(効果から勝手に名付けました(´艸`*))

メラニンに直接作用する「L-システイン」という成分をはじめ、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEなどがバランスよく配合されていて、身体の中から日焼けに抵抗し、シミを追い出していく、

全身用”日焼け対策&シミ改善薬!

と言えます。

【シミ改善】ケラー博士バージョン


 

以下に、その一つ一つの素晴らしい効果について取り上げていきます。

「SIMIホワイト」ーなぜ飲み薬なのか?

SIMIホワイト写真

出典:B.glen

そもそも、肌に直接塗る方が効き目が高そうなのに、なぜ飲み薬なのか?

博士君
博士君
なぜなんですか?

もちろん、肌に直接塗る日焼け止めやシミケアのクリームは有効です。

しかし、トータルで確実な効果を狙うのであれば「飲む」かたちの対策が必要になってきます。

どうしてそう言えるのでしょうか。

SIMIホワイトは飲み薬だから「体の中から」効く!

皮膚は呼吸もしていますし、日々生まれ変わっています。

中から常に新しい皮膚が生み出されています。

ですからシミにしっかり抵抗し改善していくためには、

  • 肌の中に存在しているシミを薄くしていく作用
  • 肌の入れかわり(肌サイクル)を促進する作用
  • 肌をダメージから守る作用

などが必要になってきます。

表面に厚くクリームを塗るだけでは、紫外線からの防御にはなっても深い部分の皮膚を改善していくのには限界があります。

もちろん、繰り返しになりますが、日焼け止めクリームもとても有効なものです。(相当たっぷり塗らなければいけませんが)

しかし、日焼けにしっかり対処したり、肌サイクルを促したり、皮膚の中にあるシミに直接作用するためには

内側から攻める!

ことがより良い方法と言えます。

Yuri
Yuri
いわゆるインナーケアです。

ダメージは内側で起こっているので内側から対処する、という正攻法ですね。

博士君
博士君
なるほど、納得です。

SIMIホワイトは飲み薬だから「全身」に効く!

さらに、塗り薬は露出するすべての部分に塗るというは簡単ではありません。

時間もかかりますし、相当な量が必要です。

急いでいる時たいへんですし、もし塗り漏れがあったら…

その点、「飲み薬」であれば内側から全身にまんべんなく行き渡りますので、「頭のてっぺんからつま先まで全身」をカバーできます。

Yuri
Yuri
この安心感がいいんです!

日焼け止めを併用しても神経質にならずにすみます。

日焼け止めを塗れない時や場所がある

立場や状況によっては日焼け止めを使えないこともあります。

Yuri
Yuri
そうなのよ。いつでも日焼け止めが使えるわけじゃない!

学校や職場で何らかの制限があるかもしれません。

プールの授業があったり、化粧品の類を身につけてはいけないお仕事であったり。

何度も塗りなおさなければいけない場合もあります。

そういう状況でも「飲む」日焼け対策であれば何の問題もありません。

博士君
博士君
そうか~。確かに理にかなった日焼け対策ですね。

「SIMIホワイト」はどう効くのか?

では、この飲む日焼け対策&シミ改善薬である「SIMIホワイト」はどういう効果があのでしょうか?

簡単に配合成分の特徴を挙げます。

SIMIホワイトの有効成分「L-システイン」がシミにアタック!

L-システイン

これがシミの元であるメラニンを抑制する作用を持っています。

肌の中でメラニンが生成されて肌に沈着するとシミとなりますが、なぜメラニンができるのか…

博士君
博士君
なぜですか?

人間の体内で発生する「活性酸素」が細胞を攻撃するのを防御しようとして「メラニン」が生成されるのですが、「L-システイン」はこのもともとの「活性酸素」を抑制する「抗酸化作用」があるのです。

そうすると結果としてメラニンが生成されることも抑制されます。

メラニンが生成されなければ…

博士君
博士君
なるほど、色素が沈着することもない!

そういう事です。

これは医薬品としてしか扱えませんので、化粧品(医薬部外品)には配合できません。

Yuri
Yuri
医薬品だからこそ!なのね。

SIMIホワイトのビタミン群がターンオーバー(肌サイクル)を促進!

そしてさらに、

アスコルビン酸(ビタミンC)がメラニンに働きかけてシミを緩和し、リボフラビンやピリドキシン塩酸塩(ビタミンB群)が肌サイクルを促進して肌を生き生きとしたものに保ちます。

簡単に言うと、これらのサポートによって肌力を高めて、紫外線の皮膚浸透に抵抗し、色素沈着を抑制したり緩和したりするという方法です。

「第3類医薬品」SIMIホワイトはサプリメントの日焼け止めとどう違う?

上項のL-システインの効果についての部分でも少し触れていますが、「SIMIホワイト」は「第3類医薬品」であり、化粧品(医薬部外品)と違うのと同じようにサプリメントとも一線を画すものです。

サプリメントはあくまでも日焼けやシミの「予防」をサポート

サプリメントの飲む日焼け止めは、あくまで補助的なサプリメントでしかないので、日焼けの「対策」になったりシミの「改善」の効果は持っていません。

というより持てません。

「改善効果」のある成分は「医薬品」だからです。

サプリメントに含めることのできる有効成分は、日焼けやシミの「予防」を助けるにすぎません。

もちろん無意味ではないのですが、イメージよりも効果は大きくないと言えそうです。

SIMIホワイトは医薬品なので、日焼けの「対策」やシミの「改善」が可能!

一方、SIMIホワイトは「第3類医薬品」ですので、「改善」効果のある成分が含まれています。

博士君
博士君
そういう違いがあるんですね。

しかもこの「SIMIホワイト」は、その「L-システイン」を最大量の240㎎配合していますので、しっかりとした改善効果を期待できます。

SIMIホワイトの安全性は?

安全性はどうなの?
白肌星の人
白肌星の人
あら大変!それは重要ポイント!

そうです、薬と聞いて気になるのが

安全性

です。

この点この「SIMIホワイト」の安全性はどうなのでしょうか?

SIMIホワイトは「産前産後」の女性でも使用可能!むしろオススメ!

この「SIMIホワイト」の説明を見ますと、「産前産後の女性」でも服用可能であることがわかります。

Yuri
Yuri
それどころか妊娠中の栄養補給のために服用が勧められているほどです。

肌力を高める仕方でシミに対処していく方法ですので、栄養満点だというのは当然のことかもしれません。

産後は特にホルモンの乱れによってシミができやすい時期ですので、その時期に安心して服用できるというのは大きいですね。

SIMIホワイトは子供(7歳以上)でも服用可能!

そしてさらに、7歳以上であれば子供も服用可能です。

子供を日焼けから守るのは簡単ではありません。

Yuri
Yuri
これは本当にそう思う。

オシャレに目覚めると、ますます衣服で肌を守ることに抵抗します。

そんなお子様にも飲み薬であれば日焼け対策を取らせることが可能です。

子供に対しても安全性が謳われているのはありがたいですね。

【シミ改善】ケラー博士バージョン


SIMIホワイトが飲み薬であるメリット

飲み薬として日焼け対策&シミ改善をすることのメリットは実はまだまだあります。

塗り薬は大量に塗る必要がある

塗り薬は日焼け止めとしてとても有効な方法の一つですが、適切に効果を発揮する量はかなり多いと言えます。

あなたの予想よりも大量に塗る必要があるでしょう。

「飲み薬」はその苦労はありません。

もちろん少しでも塗ることは効果がありますし、併用するとしっかり日焼け対策になるでしょう。

洗濯物干しなどの短時間の外でも対応できる

外出する予定がない日でも、ちょっと外に出る機会はあるものです。

洗濯ものを干す&取り込む時とか、ゴミ出しの時などなど。

そのためだけにクリームを塗るでしょうか?

Yuri
Yuri
塗らないですよね~。

その時でも紫外線は容赦なく降り注ぎます。

「飲み薬」であれば、24時間全身に作用していますので、いつ外に出ても心配ありません。

部屋に入り込んでくる紫外線からも守られる

意外と油断するのが「部屋の中にいるとき」です。

実は、遮光カーテンを使っている光の入らない部屋は別として、通常の窓や薄いカーテンぐらいであれば紫外線は通過して部屋の中に入り込んできます。

一日中家の中にいても、しっかり日焼けすることだってあり得るのです。

Yuri
Yuri
家じゅう遮光カーテンにして閉め切るのも一つの方法ですが、暗~い家になってしまいますよね。やっぱり明るい家がいいですし。

遮光カーテンしなくても、「SIMIホワイト」を服用していれば安心して家の中に光を取り込んで生活できます。


レーザー治療は再発の可能性がある

シミを手っ取り早く除去する方法の一つとしてレーザー治療が挙げられるでしょう。

有効な方法ではありますが、ただ除去するだけでは再発する可能性があります。

やはり健康的に生き生きとした美肌を実現するためには、内側からシミに対処していく方法は欠かせないと言えます。

二日酔いにも効く

これはオマケみたいな効果かもしれませんが、「二日酔いを緩和する」効果もあります。

この点、二日酔いを緩和するもので有名な「シジミ」よりも効果的です。シジミはアルコールを分解する酵素を増やす働きをして二日酔いに対処します。

ですから効果を得るためにアルコール摂取前にシジミの有効成分を取り入れている必要があります。

SIMIホワイト」中の成分「L-システイン」はアルコールが作り出すアセトアルデヒドなどの悪い成分を無害化する作用があります。

直接的な働きかけです。

L-システインは服用して30分で血中濃度が最大になるので、即効性もあります。

お酒と一緒に服用することもできます。

髪の毛や爪にツヤや強さが出てくる

肌力を高めるだけではなく、「SIMIホワイト」の中に含まれているアミノ酸が髪の毛や爪などにも栄養を与えるので、

  • 髪の毛にツヤが出る
  • 健康的な爪になる

という嬉しい効果もあります。

白肌星の人
白肌星の人
あら大変!それはサプライズプレゼント!

おまけというには嬉しすぎる作用です。

シミをなくしたいあなたへ まとめ

「SIMI(シーミー)ホワイト」という名前の由来は、

「See Me(シーミー)」=「わたしを見て」

から来ています。

シミのない美肌となって「もっと見てほしい!」と思える自信をあなたが持つために、この「SIMIホワイト」は大いに助けになるにちがいありません。

「飲むだけで日焼け対策」

「飲むだけでシミ改善」

をしてくれる「SIMIホワイト」、ぜひお試ししてみることをおすすめいたします。

Yuri
Yuri
シミを改善していくためには秋冬が肝心です!

【シミ改善】ケラー博士バージョン