比較!賢いネットの選び方

【利用者断言!】ポケワイおすすめはコレ【2019年9月比較】

WiMAX
ポケワイ(ポケットWiFi)をもとうかなあ…でもいろいろあって何がいいのかわからん!
うーん。ポケットWiFiってほんとにたくさんあるけど、WiMAXは何が違うんだろう?どこで契約すればいいのかなあ?
ポケけん
ポケけん
そうオソ!安くて使いやすいのを知りたいオソ!

この記事ではまさに、難しいことを言わずに「お得に契約できるポケワイ」を取り上げています。

ポケ長
ポケ長
私はこれまでWiMAXもPocketWi-Fiも契約してきて、今現在も2台のモバイルWiFiを使っています。

ですので、使い勝手や快適さ、契約形態の相違などいろいろ考慮して自信をもってコスパの良いおすすめモバイルWiFiを紹介していきますね。

結論!ポケワイ(ポケットWiFi)おすすめは「どんなときもWiFi」!

WiMAX

ズバリ結論から申し上げますとポケワイ契約するなら

どんなときもWiFiがおすすめポケットWiFiです!

どんなときもWiFiアイキャッチ
【どんなときもWiFi】口コミや評価は?利用者にインタビュー! この記事では 通信容量無制限 日本の田舎でも繋がる 海外でも手続きなし...

注:ポケットWiFiと呼ばれるものはもともとソフトバンクワイモバイルが提供しているものでしたが、今では持ち運びできるWiFi全般を総称して「ポケットWiFi」と使われていますので、当サイトでも持ち運び可能なモバイルWiFiの総称として「ポケットWiFi」という名称を使っています。

なぜそう言えるのか?

ポケットWiFiの2大巨頭(ワイモバイル と WiMAX)を比較すると分かりやすいと思います。

ちなみに私はこの2つとも契約しています( *´艸`)

ポケワイを選ぶならなぜワイモバイルPocketWiFi?WiMAXよりも?

VSワイモバイル

出典:ワイモバイル

月額の安さや各種サービスについては、その契約先となる会社によって異なりますのでサービスの良い会社を選ぶだけですが、実際にモバイルWi-Fiを快適に使えるかどうかは

繋がりやすいかどうかどうかは回線で決まります。

↑これが1番、そうです1番大切なことです。

ワイモバイルのPocketWi-Fi ⇨ ソフトバンク回線(通信速度:612Mbps)

WiMAX ⇨ WiMAX回線(通信速度:867Mbps)

ソフトバンク回線はスピードこそWiMAX回線に劣るものの障害物に強い電波で日本中の広いエリアをカバーしています。

建物の多い都会でも建物内でも繋がりやすい特性を持っています。ソフトバンクのスマホが繋がるところでは田舎でも繋がります。

一方WiMAX回線は直線的な電波ですので障害物のないところでは相当な速度が出ます。しかしアンテナから外れるととたんに電波を拾いにくくなります。

ですから結論で言いますと、ソフトバンク回線のワイモバイルPocketWi-Fiが持ち運びのWiFiとしてはマストチョイスです。

私二つとも契約しているので確信をもって言い切ることができます(#^^#)

モバイルWi-Fi屋外電波の入り具合

ですから実際に使用している者の結論として今のところ

軍配はPocketWiFi

にあがります。

建物の多い都会に住む方だけでなく、地方ののどかな場所にお住まいの方も、より広い範囲で繋がった方がいいのでソフトバンク回線ののPocketWiFiを選ぶ方が断然快適です。

ポケ長
ポケ長
そして「どんなときもWiFi」はソフトバンク回線も使えます。
ポケけん
ポケけん
「も」使えるってどういう意味オソか?
ポケ長
ポケ長
「どんなときもWiFi」はトリプルキャリア(docomo・au・Softbank)全部の回線を使えるんだよ。

詳しくは「どんなときもWiFi」の特集記事をどうぞご覧ください。

どんなときもWiFiアイキャッチ
【どんなときもWiFi】口コミや評価は?利用者にインタビュー! この記事では 通信容量無制限 日本の田舎でも繋がる 海外でも手続きなし...

PocketWiFi(ポケワイ)を1番安くお得に契約するおすすめ方法

おすすめPocketWiFi(ポケワイ)

では、PocketWi-Fi(ポケワイ)を安くお得に契約するにはどうすればよいのか?が気になるところですね。

ポケけん
ポケけん
それが気になるオソ!

一番分かりやすいのは比較してみることですよね。

ということで以下で比較した表をご確認ください。

PocketWiFi(ポケワイ)を金額やサービスで比較!

PocketWiFi(ポケワイ)取り扱いプロバイダは本家ワイモバイルだけではありません。

有名どころのプロバイダをまずは金額で比較している表をご覧ください。

ワイモバイル スターWiFi どんなときもWiFi
月額 3,696円 3,680円 3,480円
通信容量制限 月7GB 月100GB程度 完全無制限
初期費用 月額のみ 約15,000円(月額込み) 3,000円+月額
契約期間 3年契約(違約金有り) なし(違約金無し) 2年
取り扱い機種 603HW 602HW D1
その他のメリット 初月は日割り計算可能

エリアが最強(トリプルキャリア回線使用)

海外での使用も手続きなしで簡単

そして上記のプロバイダの中でも私がおすすめするプロバイダは、、、

ポケワイを1番オトク(快適)に契約できるプロバイダは「どんなときもWiFi」

どんなときもWiFi

出典:どんなときもWiFi

のおすすめは

「どんなときもWiFi」

です。

表で言いますと右端です。

金額も1番安く、たくさんの優良ポイント(赤字)があるプロバイダです。

ポケけん
ポケけん
比べると特徴がよくわかるオソ!

金額1つとっても1番安いですのでおすすめです。

が‼特に私がメリットだと感じているのが、「どんなときもWiFi」という名前からもわかるようにいつでもどこでも繋がるという点です。

ポケけん
ポケけん
スゴイオソ!
ポケ長
ポケ長
スゴイでしょう。

「お得」というのを私はただ「安いこと」とは考えていません。

安くても繋がりが悪かったり、すぐ制限がかかるようでは全く意味がないからです。

ですから、「快適に使える」という前提でどれだけ安いか、がお得なポケワイ選びの基準です!

ポケけん
ポケけん
なるほど、納得オソ。

モバイルWi-Fiルーターを契約するときに大切なこと

あなたが、これからモバイルWi-Fiルーターを新規で契約する場合や、乗り換えを検討される時には、

  • ①平均月額
  • ②通信容量
  • ③通信速度

の3つをしっかり確かめてくださいね。

①は誰もがきちんと比較検討する項目ですが、意外と①の価格だけを考えてしまいがちです。

しかしもし②の通信容量が少なかったりすると、

×追加料金発生!

×速度制限発生!

などの負担がやってきますし、

③の通信速度が遅いと人生で最も大切な「時間」が奪われます。

例えば「1日15分」の待ち時間でも

⇨1ヶ月=7.5時間

⇨1年=90時間(T_T)

という知らないうちに残念な結果になります。

ということで、モバイルWi-Fiを検討なさる際にはこの

  • ①平均月額
  • ②通信容量
  • ③通信速度

の3つを確認することを忘れないようにしてくださいね。

この3つを満たすものとして、わたしの一押しは

どんなときもWiFiですね。

もちろん他にも優秀な特徴を備えたポケワイもいくつもあります。

いつでも無料で解約可能な縛りのないポケットWiFiとか。

それらをランキング形式でまとめたもありますので、どうぞ参考にされてください。(どんなときもWiFiも取り上げられています…果たして「どんなときもWiFi」は何位でしょう?)

ポケットWiFi快適に使う
【安さ重視は結局損!】絶対快適ポケットWiFi7社比較ランキング2019 【安さ重視は結局損!】快適ポケットWiFiの条件とは 現在、「安さ」や「スピード」を売りに...

ポケワイ(ポケットWiFi)おすすめのまとめ

まとめ

ポケワイ(ポケットWiFi)をお得に契約するための簡単な情報を挙げてみました。

ポケット選びで最重要なのが、「快適に繋がる回線かどうか」です。

WiMAX回線よりもSoftbank回線の方が断然繋がる

これが使用者であるわたしの結論です。

そのPocketWiFi(ポケワイ)の中でもおすすめのプロバイダが

「どんなときもWiFi」となります。メリットとして

  • トリプルキャリア回線(docomo・au・Softbank)使用
  • 完全容量無制限
  • 月額が安い(3,480円)
  • 初月は日割り
  • 最新端末使用
  • 海外でも簡単手続きで使用できる

などなど盛りだくさんです。

よければ特集記事も参考にされてください。

⇨「どんなときもWiFi」特集記事を見てみる

この記事を最後までご覧いただきありがとうございます。