比較!賢いネットの選び方

ポケットWiFiを無制限で安く使え!おすすめを月額価格で比較!

無制限比較アイキャッチ
今のスマホのプラン、すぐ通信容量がなくなるから気を使うの嫌だなあ。月額が安くて通信容量無制限で使えるポケットWiFiないかなあ。
わたしも!通信量を気にしたくないし、場所にも縛られたくない!
切実オソ!でも月額が安くて無制限なんてそんな都合のいいポケットWiFiはきっとないオソ!

あります!しかも3つ!

このうち一つは私も契約しているのですが、本当に快適に使うことができていますので自信をもっておすすめできます。

この3つはそれぞれ少しずつ特徴が違いますので、その特徴を理解してあなたにとって最適な「無制限ポケットWiFi」を選べるように、月額価格などの特徴や優れている点を分かりやすく比較しながらまとめたいと思います。

⇓説明記事はいいからさっそく3つそれぞれの公式ページを御覧になりたいという方は

⇨「縛りなしWiFi公式ページ」

⇨「どんなときもWiFi公式ページ」

⇨「めちゃファイ!公式ページ」休止中

ポケットWiFiは無制限に、月額価格も安く使える!

スマホですと月に3GBまでとか5GBまでのパケット通信容量が付いてくるプランを選んで利用することになります。

しかし人によっては月に3GBどころか1週間に3GBでも全く足りない!でしょう。

かといって、家には固定回線があっても出先ではどうしてもスマホでしか通信できない状況かもしれません。

その点、ポケットWiFiがあれば持ち運び可能ですし、月に何十GBも使用できます。

それどころか、無制限にどれだけでも通信していいよ!というものまで存在します。

その中から本当に安くて、通信容量を心配せずに利用できるポケットWiFiを3つ取り上げます(そして比較できるようにしています)ので、どうぞ参考にしてみてください。

その中の一つは実際に私も契約しています(#^^#)月額価格も本当に安いですよ。

前提として、今現在(2019年5月)完璧な意味で通信容量無制限というポケットWiFiは存在しないです。どういう意味かといいますと、違法な用い方をしたり、無制限だからといって一部の人が異常なまでに大容量通信を複数接続していわばネットを占有してしまうと他のユーザーに迷惑になるので、その場合には制限が課されることがある、という意味で、完璧な無制限はありません。

無制限ポケットWiFiおすすめを月額価格や特徴で比較

これから3つのおすすめポケットWiFiを取り上げます。

それぞれの詳しい特集記事もあるのですが、ここでは簡単に比較できるようにそれぞれの特徴や良さが分かるようにお伝えします。

無制限ポケットWiFiおすすめ①:縛りなしWi-Fi

契約期間一切なしのおすすめ縛りなしWiFi

出典:縛りなしWiFi

私も契約していて1番おすすめできるのが、この「縛りなしWiFi」も非常に優れたサービスを提供しているポケットWiFiです。

WiMAX回線とソフトバンク回線のポケットWiFiがあるのですが、おすすめはソフトバンク回線です。ソフトバンクのスマホが繋がるところでは、どこでも快適に利用できます。

このソフトバンク回線のポケットWiFiは私も使っているのですが、WiMAX回線よりもはるかに良く繋がります。(WiMAXも契約してるので、ちゃんと比較して断言できます)

縛りなしWiFiのポケットWiFi端末はWiMAX回線もソフトバンク回線も少しの通信容量制限があります。

WiMAX回線は3日で10GBまで、ソフトバンク回線は1日3GBまでという制限です。

しかし、多くの人にとって1日3GBも使うことは非常にマレです。かなりのヘビーネットユーザーでない限り、やはりこのポケットWiFiも何の制限も受けずに使うことができるでしょう。

1日3GB以内で使用する「ミドルユーザー向け」のポケットWiFiですね。

実際多くの方が「ミドルユーザー」に該当するでしょう。

現に私も毎日このWiFiを使ってネットしていますが、いまだになんの制限も受けたことはありません(>_<)

そして「縛りなし」という言葉からも予想がつくかもしれませんが、○○年契約という縛りが一切ありません。

いつでもやめたいときに違約金無しで簡単に解約できます。

なぜならレンタルだからです。

レンタルですので機種は大切に扱う必要がありますが、いざという時のために安心サポートプランに入っておくなら安心です。通常故障だけでなく水濡れまで保証してくれます。

さらにほかにもメリット満載ですので、以下にデメリットも合わせて挙げますね。

良い点:

  • 月額料金3,300円(これ以上高くなることはありません!)
  • ○○年縛りがなくいつでも違約金無しで解約可能
  • 初期費用なし!月額のみ。
  • 月間通信容量制限なし(1日3GBの短期制限はあり)

悪い点:

  • WiMAXが最新機種ではない(ソフトバンク回線は最新機種)
  • 人気がありすぎてちょっと待ち期間があるかもしれない(2019年5月現在は解消している様子)
  • レンタルだから故障した時心配(この点は実は大丈夫です:以下の記事参照)
縛り無しWi-Fiデメリットアイキャッチ
「縛りなしWiFi」はデメリットだらけ?他と比較して徹底検証! 短期契約は魅力ですが、大きなリスクがあるのであれば慎重に考慮したいですよね。 ではこの「縛りなしWiFi」...

○○年契約という縛りが無いこともスゴイ嬉しいメリットですが、そのほかにも「初期費用がいらない」ことや「値上がりすることなく、ずーっと定額」であることは、嬉しすぎるサービスです!

他の会社のプランを見ると、ほとんどが最初は衝撃的な安い値段だけど使い続けるといつの間にか月額価格4,000円超えという形です。(しかも3年縛りのことが多いので、契約期間後半は強制的に高い月額を払うことになる(T_T))

ですからこの3,300円という月額料金がそのままずっと変わらないというのは素晴らしいポイントです。いつでもやめられるけど、やめたくない!と感じさせるとても良いサービスですね(>_<)

ネット通信を月に100GB分もしないだろうという方にとってはベストなチョイスと言えます。

縛りなしアイキャッチ
【縛りなしWiFi】メリットはコレ!こんな人に超おすすめです 今現在世の中にはいくつかの「○○年縛りなし」の光回線やモバイルWiFiが登場していますが、「縛りなしWiFi」も...

無制限ポケットWiFiおすすめ②:どんなときもWiFi

完全無制限でおすすめのどんなときもWiFi

出典:どんなときもWiFi

最も通信量無制限使用に近いのがこの「どんなときもWiFi」です。

「クラウドSIM」というシステムを利用してクラウド上の複数のSIMを使うので、一般の1つのSIMカードを使う場合のように容量が制限されにくいという特徴があります。

そして3つのキャリア(docomo・au・Softbank)のすべての回線を利用できるので、その場所の最適な回線をチョイスしていつでもどこでも快適にネット通信できるという良さもついてきます。

しかし、わたしの予測ですが月に300GBあたりが上限になると思います。1キャリアあたり月に100GBを上限とすることが通常だからです。

さらにメリットとなる点を付け加えますと、海外旅行の際にも特別な契約などせずそのまま持っていって「電源オン」で使えます。

容量的にも、場所的にも制限を受けないネット通信を提供しているので、「どんなときもWiFi」というネーミングになっているんでしょうね。自信を感じます(#^^#)

良い点:

  • 月額料金3,480円
  • 最も無制限通信に近い(月300GB程度)ポケットWiFi
  • 3大キャリアの回線利用でどこでも快適にネットができる
  • 海外でも簡単にネットができる

悪い点:

  • 2年契約
  • 解約時に端末を返却しないといけない

メリットとデメリットをまとめると上記のようになります。

2年契約というのは現在の主流が3年契約であることと比べると短い方なのでメリットとも言えるのですが、以下で取り上げるポケットWiFiが二つとも「いつでも違約金無しで解約可能」なものであるため、それと比較すると2年契約はデメリットになってしまいました。

しかし、特別な事情がない限り普通2年程度は使うかなとも思います。

どこでも繋がりますし、通信量制限もありませんし、月額料金3,480円は安いですし(>_<)

どんなときもWiFiアイキャッチ
田舎・海外関係なし!どこでもどんなときも繋がるポケットWiFi登場! あります。 日本国内の田舎でも海外でも、どこでもどんなときも繋がる。そんな夢のようなポケットWiF...

無制限ポケットWiFiおすすめ③:めちゃファイ!(めちゃくちゃすごいWiFi)

めちゃファイ!通信量制限なし使い放題WiFi

出典:めちゃファイ!

残念なお知らせ(2019年7月現在)

現在この「めちゃファイ!」はサイトリニューアルのため休止中です。ですからこのサイトでおすすめできるポケットWiFiは「縛りなしWiFi」と「どんなときもWiFi」の2択となりました。

またこの「めちゃファイ!」が復活した時にはその旨を記したいと思います。

以下の情報は復活後のためにそのまま残しておきたいと思います。

無制限という点ではこの「めちゃファイ!」が現在最強!です。

通信可能容量がなんと

1000GB/月

なのです!!!

月に1000GBなんて常人には使い切ることはできません!

短期容量制限(3日で10GBまでとか1日3GBまでなど)が一切ないので、1000GBに達するまで、全く、まっっっったく制限がかかることはありません。

ですから、絶対に通信容量を気にせずにネットを使いまくりたい!という方には最適のポケットWiFiプランでしょう。

では、この「めちゃファイ!」に関してもメリットとデメリットをそれぞれまとめます。

良い点:

  • プランは3つ(100GB=3,880円/300GB=4,880円/1000GB=7,880円
  • 短期容量制限(1日3GBまでなど)がなく快適に通信可能

悪い点:

  • 端末が買い取り(18,000円:月1,000円での分割可)
  • 2年契約で途中解約の違約金が高い

「めちゃファイ!」で契約するメリットはやはり月額は一番高いですが1000GBプランを申し込めることですね。

さらにこの「めちゃファイ!」で使用する端末は非常に優秀で評判の良い端末です。小型ですが電池容量が大きくWiFiに繋いだ状態で20時間持ちますし、ソフトバンク回線回線なのでエリアも広く速度も非常に快適に利用できます。

端末買い取りなのも実はデメリットとは言えません。この端末は相当優秀ですしSIMフリー端末ですので、「めちゃファイ!」での契約が終ったあとも十分利用可能です。

この「めちゃファイ!」についてもうちょっと詳しく取り上げた記事もありますので、よければどうぞご覧ください。

めちゃファイ!本物の使い放題
2019年ついに本物の使い放題WiFiが登場!【めちゃファイ!】 ちょっとまってください! あります!正真正銘、本物の「使い放題」のポケットWiFiが! その名も【め...

では出そろった3つの無制限ポケットWiFi優良サービスを比較してみましょう。

3つのおすすめポケットWiFiをまとめて比較

上記の3つのポケットWiFiを分かりやすく比べるために、それぞれの特徴を表でまとめてみます。

【月額料金や特徴の比較表】

縛りなしWiFi どんなときもWiFi めちゃファイ!
月額料金 3,300円 3,480円 7,880円
無制限度 月90GB程度の軽い制限有り 300GB(予想) 1000GB
年縛り なし 2年縛り 2年縛り
通信エリア ソフトバンクエリア 最も広い ソフトバンクエリア
初期費用 月額のみ 3,000円+月額 端末代+3,000円+月額
その他のメリット 縛っちゃうプラン(月額2,800円)あり

と、こんな感じになります。

【比較表】を見るとそれぞれの良さがわかりやすいですね。

このページのタイトルにあるように無制限度合いで言うならば、「どんなときもWiFi」と「めちゃファイ!」がおすすめということになるのかもしれません。

しかし、月に100GBも使うことはないだろうという方には「縛りなしWiFi」がベストのポケットWiFiと言えそうです。

【比較後結論】

⇨「どんなときもWiFi公式ページ」を見てみる

⇨「縛りなしWiFi公式ページ」を見てみる

⇨「めちゃファイ!公式ページ」を見てみる(休止中)

無制限ポケットWiFiおすすめを月額価格で比較:まとめ

厳密な意味で通信容量無制限のポケットWiFiは今のところ存在しません(記事冒頭の参考コラムで理由を記述しています)が、ほとんど制限にかかることがないWiFiは存在します。

本比較記事では、そのうちの優良無制限ポケットWiFiを3つ取り上げました。

異なったサービスもありましたのでそのメリットデメリットを比較できるように記事にしました。

私自身、無知の時にこのポケットWiFiの契約で辛い思いをしました(T_T)ので、本比較記事をご覧いただいているあなたが賢くポケットWiFiをお選びになるために少しでもお役に立てれば幸いです。