5G×生活

ポケットWi-Fiが遅いし繋がらないときの9つの原因と解決策

Wi-Fiが繋がらない

あなたのポケットWi-Fiが遅いのは、または繋がらないのはなぜ?

しばけん
しばけん
しばけんのポケットWi-Fiもよく繋がらなくなるオソ!

このページでは、ポケットWi-Fi(ワイファイ)が遅くなったり、繋がらなくなるその主な原因と解決方法を取り上げたいと思います。

考えられる主な原因は9つです!

あなたのポケットWiFiが遅い問題はきっと解決するでしょう( `ー´)ノ

あなたのポケットWi-Fiが遅い(繋がらない)9つの理由とその解決策

まず一覧表で簡単に確認です。

症状原因解決策
遅い通信量オーバーで制限プラン見直し
遅い機種(ルーター)が古い機種変更
遅いルーターを置く場所が悪い場所変更
遅い利用機器の通信性能に問題有線接続
遅い閲覧中のサイトが重い別時間閲覧
遅い&繋がらない周波数が他の電波と干渉周波数変更
繋がらない機器内部でバグが起きている再起動
繋がらない機内モードがオン状態機内モードオフ
繋がらない基地局で問題が発生待つ

ポケットWi-Fi(ワイファイ)が遅くなる理由は1つや2つではないんですねえ。

複雑ですね。

まずこれは必須ではありませんが、現在のご自分の機器のインターネットスピードを測定しておくと改善具合も把握できますので、お時間のある方は下記のサイトでご自身の現在の速度をご確認ください。

①ping:この数値は小さければ小さいほど回線の「やり取り」がスムーズ

②ダウンロード:この数値が大きいほど速い(動画視聴なら20程度あれば十分)

③アップロード:この数値は大きければ大きいほど速い(通常使用なら5程度でもOK)

では実際に遅くなっている原因と解決策を見ていきましょう。

原因① 通信量オーバーで速度制限を受けているので遅い

⇒解決策 ①制限解除を待つ または、②プランを見直す

ポケットWi-Fiを利用するにあたって、ややこしいものの一つが速度制限に関する規約です。

月間容量制限有りのプランを利用していて、単純に「月に使っていいのはこれだけですよ」という月間容量制限を超えてしまいますと、契約した容量を超えた時点でスピードは遅くなります。

しかし、

いろんな会社があって、訳が分からないほどいろんなプランがあって、調べるのに疲れてきたところで、通信無制限をうたっているWi-Fiを見つけて

「よっしゃコレだ!」

って契約して、安心して使っているとある時…

「あれ?遅い?なんで?」

と思っても、まさか速度制限を受けているとは思わないですよね?

ところが、誰もが、そう誰もが制限を受ける可能性はあるんです(涙)

WiMAX月間通信速度比較表

例えば上記のWiMAXの速度制限の説明のように、あなたが見た月間容量無制限プランの説明事項の中にもきっと、ちっちゃなちっちゃな字で短期容量制限に関する事柄が書かれていたはずです(涙)

ここらあたりのシステムがポケットWiFiの通信容量の分かりにくい点ですかね。

月間では何GB使っても良いけど!

3日間で使えるのはこれだけね!

という短期容量制限です。

ただ、私は少し前までWiMAXを利用していましたが、WiMAXの速度制限は「翌日の夕方18時以降から夜中2時まで」にかかるものなので、そこまで不便にはならなかったですね。

月間容量制限にしろ短期容量制限にしろ、引っかかってしまったのでしたら解決策は2つです。

  1. 制限解除を待つ
  2. プランの見直し

まず【解決策1】の説明からですが、もし月間容量制限を超えているようでしたら翌月まで、短期容量制限を超えているようでしたら次の日まで待つ必要があります。

…が、もし引っかかっているのが短期容量制限で次の日になっても解除されていないようであれば、1度ルーターの電源を切って再度電源を入れてみてください。

制限が解除される可能性があります。

これは「制限を受けた状態で通信し続けている」とみなされ、その場合は1度通信を切断しないと解除されないという仕組みになっているからです。

【解決策2】プランを見直す場合もさらに2通りの方法があります。

  1. 月間容量の大きなプランに変更する
  2. ポケットWi-Fiサービス会社ごと変更する

の2つの道です。

しばけん
しばけん
どっちがいいオソか?

それはその人次第ですね。

月に必要な容量を提供しているプランを探す必要があるでしょう。

原因② 機種(ルーター)が古いから遅い

⇒解決策 ルーターを新しいものに変更する

しばけん
しばけん
え?機種(ルーター)を変更オソか?

そうです。

いきなり全否定のような解決策ですが、機種(ルーター)が古いことによる速度の低下は意外とよくあることで、解決策としてはルーター自体を変更するという方法になります。

ポケットWi-Fiはかなりのスピードで進化を遂げていて、1年で倍近くの通信速度に進化し、2年も経過すると最高速度は全く違ってきます。

特にWiMAX(ワイマックス)をご利用の方は要注意で、機種の古さだけの問題ではなくなってきます。

ここでちょっと細かな話になってしまいますが…

WiMAX(ワイマックス)は現在、旧WiMAX回線を縮小しながらバージョンアップしたWiMAX2+という通信規格に移行中で、近々消滅するとのことです。

旧WiMAX比較表

新しいルーターは、この新回線のWiMAX2+を使用しています。

*本ページでは旧WiMAXも新回線WiMAX2+もまとめてWiMAXと呼び、「旧」などとことわりがないかぎり基本新回線を指します。

旧WiMAXも使い放題のプランで使い勝手の良いものではありますが、WiMAX2+対応の最新機種の最大下り通信速度は708Mbpsでああることと比べると、旧WiMAXの最大下り通信速度が13.3Mbpsというのは、機種の古さと合わせて回線自体も速くなりようのない状況と言えます。

ですから、もしお持ちの機種(ルーター)が古いもの、また契約回線が旧回線(旧WiMAX)しか使えない機種であれば、変更を検討することをお勧めいたします。

解決策⇒新しい機種(ルーター)に変更する

注意:急に遅くなって何日も改善しないという場合、一つの可能性として故障も考えられます。その場合は、新しい機種に変える前に契約したプロバイダにご相談することもできるでしょう。

ただここだけの話ですが、

もし外出先でのインターネット利用が「動画視聴メイン」であれば、私しば長としましては、

  • 光回線を自宅に引いて
  • 外出先での動画視聴は事前に動画をダウンロードしておく

という方法がベターだと思います。

実際、ポケットWi-Fiと、光回線の費用は現在全く変わりません。

月額が非常に安く、いつでも無料で解約可能な光回線もいくつも登場しています。(実際私もその中から光回線を契約しました)

動画ダウンロードでおすすめのアプリ(iOS)は

です。

原因③ ルーターを置く場所が悪いから遅い

⇒解決策 場所や角度を変更してみる & リフレクターを作成してみる

リフレクターというのは簡単に言いますと、自作の簡易アンテナのことです。言い方がカッコイイですよね、リフレクター!自作ですので見た目はアレですが。。。

お使いのポケットWi-FiがWiMAX(ワイマックス)であればなおのことですが、置く場所や角度によって電波の送受信の感度がかなり影響を受けます。

家の中心ではなく窓の近く、そして各部屋を試してみてください。

2階建てであれば、上の階の方が電波を送受信しやすい傾向にあります。また、同じ階でも方角によってだいぶ変わってくることがあります。

自分の近くにポケットWi-Fiを置くことよりも、ポケットWi-Fiが電波を拾いやすい場所に置くことを優先してみてください。

ポケットWi-Fiから各端末(スマホやPC)への通信は、家の中であればある程度カバーできることが多いからです。

優先すべきはポケットWi-Fi(ワイファイ)が外部からしっかり電波を受信することです。

場所だけでなく置く角度もいろいろ試してみてください。結構変わるんです!

「リフレクター」を作成してみるのも一つの手です。

「リフレクターって?」という方もいらっしゃると思います。こういうものです↓

Wifiリフレクター作成動画(音声出ます)

実はWiMAXだいぶ前に契約したんだけど、電波悪くて泣きそうになって、ダメもとでリフレクター作ったら電波ビンビンになった

しょーげん (@wade_yuki)さんのツイート

リフレクターにチャレンジしてみました。(超安物w
この辺りの住宅密度が低いせいか電波は1本立つかたたないか位ですw
リフレクターを使ってみると何とか2本立ちますが安定しませんなw
もうちょっと他の素材探しますかw

チクリン@保存方法22度以下 (@Chicrint)さんのツイート

周辺の電波を機器に集めるイメージでしょうか。

けっこう多くの方がこのリフレクターを作って電波を改善しているようですね^^

しばけん
しばけん
スピードで悩んでいる人けっこういるオソ。

身近な素材で簡単に作成できるものですので、自宅での電波の拾いが悪い場合はぜひ試してみてください。

その場合も、「窓際」でためしてみてくださいね。

⇒解決策 場所や角度を変更してみる & リフレクターを作成してみる

原因⑤ 利用機器(スマホやPCなど)の通信性能に問題があるので遅い

⇒解決策 有線(LANケーブル)で繋いでみる

可能性として考えられるのは、問題はルーターにあるのではなく、普段利用しているスマホやパソコンの通信性能が低いことです。

これは、いくつかの機器(スマホやパソコンなど)で繋いでみて速さに差が出るのであれば、ルーターではなくその遅い機器自体の問題を疑ってみる事ができるかもしれません。

もし、遅い機器とルーターをLANケーブルで繋ぐことができるのであれば、いくらか改善できる可能性がありますのでお試しください。

⇒解決策 有線(LANケーブル)で繋いでみる

もし、どの機器に接続してもまんべんなく遅い、上記の対策も実施したけど改善しないというのであれば、やはりルーターに問題有りですので、ルーターまたは回線の変更を検討する必要があるかもしれません。

原因⑤ 閲覧しているサイト自体が重いので遅い

⇒解決策 そのサイトを離れる 別の時に閲覧する

可能性はそれほど大きくありませんが、個人運営のサイトなどは遅いサーバーを使っていることがあり表示に時間がかかることもあります。

うちのサイトも気を付けないと読者さんに迷惑かけてしまう。。。

しばけん
しばけん
気を付けるオソ。

閲覧者が多い場合もそのサイトは反応が鈍くなります。

その可能性が疑われる場合は、いったんそのサイトを離れて他の時間帯に閲覧してみることで確認できます。

⇒解決策 そのサイトを離れる 別の時に閲覧する

原因⑥ ルーターの周波数が他の電波と干渉しているので遅い

⇒解決策 使用周波数を5GHz帯域に変更する

他のWi-Fi(ワイファイ)や電子レンジなどからの電波が干渉している可能性も考えられます。

同じ周波数帯の電波が多く行き交う場所では、お持ちのポケットWi-Fi(ワイファイ)の電波が影響を受け速度の低下を招くことがあります。

近くにWi-Fiスポットや多くのスマホが集まる場所はありませんか?電子レンジの近くではありませんか?はたまたコードレス電話機やBluetooth機器が近くにありませんか?

その場合は電波干渉を受けている可能性が大いにあります。

解決策として試していただきたいのは、お持ちのポケットWi-Fi(ワイファイ)の設定画面で使用周波数帯を5GHzモードに変更することです。

多くの電子機器は2.4GHz帯を使用しているため、使用する周波数を変えることによって改善を図ることができる場合があります。

しかも、5GHzモードはスピードアップも期待できます(電波の届く範囲は変わってきますが)。

ぜひ、モードの切り替えを試してみてください。

しかし、5GHzモードはあくまで屋内だけで使用してください。屋外で使用すると法律違反となってしまいます。

解決策⇒ 使用周波数を5GHz帯域に変更する

原因⑦ 一時的に内部処理がおかしくなっている(バグが起きている)ので繋がらない

⇒解決策 再起動してみる

電子機器には時々起こることですが、ルーター側かスマホなどの利用機器側のどちらかでバグが起きている可能性があります。

 その場合は単純に再起動することで正常に戻すことができ、今までと同じように繋がることが多々あります。

この再起動はいろいろな場面で役に立つので、困った時には1度再起動する、というクセをつけてもいいかもしれません。

しばけん
しばけん
困った時の再起動オソ!

まさにその通り!

機器にもリフレッシュさせてあげないとですね。

まずルーター側を再起動させてみて、変化がなければ今度は利用機器側を再起動させてみてください。

⇒解決策 再起動させてみる

原因⑧ 機内モードがオンになっているので繋がらない

⇒解決策 機内モードをオフにする

たまに、なぜか機内モードがオンになっていることがあり、その場合は機内モードをオフにすると繋がりますので、ご確認ください。

これね。意外とあるんですよ。なんででしょう?

しばけん
しばけん
ただのドジオソ。

まあ、そうかもしれません。

⇒解決策 機内モードをオフにする

原因⑨ 基地局で問題が起こっているので繋がらない

⇒解決策 待つ

場合によっては基地局で問題が起こっていることもあり得ます。

利用者が集中しているため回線が混雑しているのかもしれません。

その場合は回復を待つか、人の少ないところに移動すれば違う基地局を選択するので、電波状況が改善されるかもしれません。

⇒解決策 待つ

 

以上、主な速度低下や繋がらない原因とその解決策を挙げてみました。

無事に解決なさっていることを切に願います。

遅い遅い!とストレスをためながら生活するのはよくないです。ただでさえいろいろなストレスがたまる世の中なのに。

どうしても遅い・繋がらないという方へ

上記の方法をお試しになっても少しも改善されない場合は「回線や機種をまるごと変える」しか方法がないかもしれません。

当サイトが自信をもっておすすめできるポケットWi-Fiや光回線の記事は参考になるかもしれませんので、どうぞご覧ください。

よく繋がりますし契約年縛りなどもなしで当研究所所長も実際に使用している本当に優良のネットです。

ランキング
5G時代のポケットWiFiは解約金なしが常識!厳選6社の比較ランキング今やポケットWi-Fiを契約するなら「年縛りなし」が必須!です。その中でも厳選したポケットWi-Fiを6社「根拠付き」でランキングしています。私も契約しているものですので、絶対に参考になるでしょう。...
違約金なしの光回線
5G時代に損をしない光回線3選【いつでも無料で解約可能】いよいよ5G時代が到来した現在、絶対に損をしない光回線の選び方は「解約違約金なしでいつでも無料でやめられる」サービスを選ぶことです。本記事ではお得に契約できる光回線サービス3社をランキング形式で紹介しています。...

まとめ ポケットWi-Fiが遅い、繋がらない時の9つの原因と解決策

ポケットWi-Fiが遅くなる原因、繋がらなくなる原因はいくつかあり、ちょっとした工夫ですぐに解決できる場合と、もう少し根本から変更しなければ問題が解決しないものとが存在します。

この記事ではその原因と対策や、合わせてこれから新しく契約するときに参考にしていただける情報を取り上げました。

まとめますと…

  • 月間通信量オーバー機種が古い場合 ⇨ プランや機種の見直しが必要 
  • その他の場合 ⇨ 機種の設定や置く場所などちょっとした工夫で対処できる

今の時代インターネットが繋がらないとかなり不便な世の中となりましたので、早期解決できるよう願っています。