家事・お掃除

家事の手抜きの方法は?料理、掃除、洗濯ごとにご紹介!

家事 手抜き 方法
Yuri
Yuri
どうも、Yuriです!「家事のツボ」へようこそ~。この記事では「家事の手抜きをしたい!でもちゃんと目的は果たしたい!」という方にピッタリです!もちろん私にもピッタリ(笑)

家事はとても大切ですが、すべてを完璧にこなす必要はありません。

 

手抜きは悪いことではなく、長続きするコツでもあるのです。

 

料理においては作り置きが一番。

掃除は、汚れがたまらないようにしてみてください。

洗濯は、乾燥する場所と洗濯機が近いほど、楽になりますよ!

 

そのほかにも、家事の負担が減らせるような方法をご紹介します!

Yuri
Yuri
ではいってみましょー!

料理の手抜き!便利な食材と作り置きで簡単に!

家事 手抜き 方法①
Yuri
Yuri
最初は料理についてです!

 

やはり「作り置き」は定番ですね。

一度にたくさん作って、冷凍しておけば完了です。

 

特に、私はお弁当の準備が面倒だったので、よく作り置きにしていました。

便利だったのは、お豆腐と野菜の炒め物です。

 

Yuri
Yuri
どんな点がよかったかというと、例えば…

 

お豆腐はもちろん冷凍するのではなく生のものを使うんですけど、お豆腐の水切りをしている間は、時間が空きますよね。

この時間は他の用事に使えますし、水切りが終われば炒めるだけなので簡単です!

 

お野菜も、すでに切られて袋詰めにされているもの(←これを前もっていくつか作っておくんですね)を使用すれば、まな板も包丁もいりません。

水洗いしなくてもOK!というものもありますので便利!

洗う場合は、袋の中に水をいれてシャカシャカすれば、ボウルも使わずすみますよ!

 

炒めたあとは粗熱を取り、タッパーに分けて冷凍します。

 

その日のお弁当をレンジでチンすれば、あとは持っていくだけ。

 

タッパーに詰めておけば、お弁当箱に詰める手間も省けますよ!

 

他には、野菜スープがとても手軽ですね。

 

Yuri
Yuri
これもほんと簡単に作れて手抜きに役立ちました。手抜きなのに栄養満点で見た目もしっかりですし。

 

お好きな野菜を細かくして、あとはコンソメを入れて煮込むだけです。

 

Yuri
Yuri
ね。簡単。

 

お肉が欲しいな、と思ったらウインナーを入れるとよりおいしくなりますよ。

 

こちらも、スープジャーに入れればお弁当にもなるのでおすすめです!

サーモス 真空断熱スープジャー 380ml JBU-380

 

Yuri
Yuri
コンソメ味に飽きたら、カレー粉を入れるとスープカレーになります。

 

これもまた簡単で美味しいので、ぜひお試しください。

 

掃除の手抜き!日ごろの小さい掃除がコツ

家事 手抜き 方法②
Yuri
Yuri
次は、掃除についてです。

 

まず、掃除が面倒になってしまう理由の一つに「たまった汚れ」があると思います。

 

汚れが溜まると、それを取り除くのが手間になり、時間もかかってしまいますよね。

 

ですので、日ごろから汚れがたまらないようにするのが良いと思います。

 

Yuri
Yuri
「え?」と思われるかもしれませんが、このちょっとの事前処理が大きな手抜きになるんです!

 

「掃除をするぞ」と思って始めるのではなく、「ちょっと汚れているから拭こう」とサッとふけば、それで終わります。

 

汚れやすいところに、ウェットティッシュと小さいゴミ箱を置けば、手間もかからずおすすめです!

 

いざ、時間が空いてお掃除をしようとしたときに、日ごろの汚れが少ないと楽ちんですよ!

 

そして、掃除機よりも便利できれいになるモップ。

クイックルワイパーなどが一般的ですね。

 

フローリングなど水拭きできるところは、すべてこれで掃除してしまいましょう。

汚れたシートは捨てられるので、モップ自体の手入れもいりません。

 

最近は、100均でも販売されていますね。

経済的なので、よくおすすめされています。

 

たしかに安く手に入れることができますが、これが結構壊れやすいです…

 

販売しているお店によっては、丈夫なものもあるかもしれません。

 

Yuri
Yuri
私が購入したものは、本体であるスティックのつなぎ目が、すぐダメになってしまいました。

 

一時的に必要で、安く手に入れたい!というようでしたら100均のモップも十分使えると思います。

 

用途に合わせて選んでみてください。

 

わざわざ屈まずに掃除ができるモップは、手軽で重宝すると思いますよ!

 

洗濯の手抜き!分ける手間、運ぶ手間を減らそう!

家事 手抜き 方法③
Yuri
Yuri
最後は洗濯です!

 

まずは、洗濯ものを分ける手間を省きましょう。

 

そこで、色物と白物のかごを用意します。

かごに入れる時点で分けてしまえば、洗濯時に分ける手間がなくなります。

 

これだけでも、かなり楽になりますよ!

 

もし、あなたのご家庭にお子さんがいたら、小さい時から分ける習慣が身につきます。

習慣になれば、いざというときに困らないのでおすすめです!

 

また、洗濯で面倒なのが乾かす時ですよね。

 

可能であれば、乾かす場所はできるだけ洗濯機の近くが良いと思います。

 

脱水後にそのまま乾かすことができるので、濡れて重たい洗濯ものを持たずにすみます。

 

Yuri
Yuri
私の家はこれが出来ず、毎回重たい洗濯ものを運んでいます…できる方はぜひ…!便利なこと間違いなしです。

 

そして干し方ですが、私は室内干しにしています。

急ぎのときは乾燥機を使用して、そうでない場合はそのまま乾かしています。

 

お天気を気にすることもないので、負担がちょっとへりますよ。

 

家事の手抜きの方法は?料理、掃除、洗濯ごとにご紹介! まとめ

Yuri
Yuri
分野別に少しだけ取り上げてみました。お役に立つものがありましたか?

 

家事は楽しい時もありますが、面倒なことも多いと思います。

特に、始めるまでがとてもおっくうで、負担になってしまいますよね。

 

確かに家事は大切です。

ですが、何事も完璧にする必要はないと思っています。

 

Yuri
Yuri
特に毎日のことですからね。自分の時間もちゃんと確保できるようにしないと気持ちのバランスが崩れてしまいます。

 

生きていくうえで大切なことではありますが、それが負担になってしまうのは本末転倒。

無理をせず、ゆるーくやっていくのが長続きのコツでもありますよ!