ポケットWi-Fiの疑問・悩み

引越し先のネット回線はどうすればいい?光回線?それともWiMAX?

次世代

節約のつもりが浪費⁉節約する前に読む記事

引越しが決まるといろいろと忙しくなるもの。

そんな中で悩みの一つが、引越し先のネット回線をどうするか?

光回線か?

それとも持ち運び可能なモバイルWi-Fiか?

もちろんどちらにもメリット・デメリットがありますが、大事なのはあなたにとって利点が多いのはどれか?です。

この記事では、あなたがどのネット回線を選択する方がよいかをわかりやすい基準で説明します。

引越し先での回線選びの重要ポイント

回線選びにはもちろん速度とか値段とかの要素もありますが、引越し先での回線を選ぶ大切なポイントは

また引っ越すかどうか

が結構おおきなポイントになってきます。

理由も含めておすすめ選択肢を以下でお伝えします。

選択①:一人暮らしをする学生や新社会人はWiMAX2+!

光回線を契約すると、引越しの際に回線の撤去工事と引越し先での新設工事がセットで発生します。

それだけではなく、途中解約となると解約違約金がかかってきて余分な出費がかなり発生します。

短いスパンで引越しの必要が生じるのは固定回線を契約する際のかなりのデメリットとなります。

学生や新社会人の方で一人暮らしを始める方は、次の引越しの可能性が高いですし、もしかすると新婚の方や転勤が多い仕事についておられる方も、

またすぐ引っ越す

可能性が高いですね(>_<)

ということは…

光回線の引越しはけっこう大変(>_<)なので手間いらずなWiMAX2+が◎

次の引越しの可能性が高い方にとっては、工事不要で持ち運びが可能なモバイルWi-Fiが向いています。

引越し自体もたくさんの作業が生じて正直クタクタなのに、そこにネット回線の撤去や新設工事、その立ち合いや料金の発生は、引っ越し作業に追い打ちをかけるがごとく心身に負担を増大させます(T_T)

ストレス満開です!

しかし、そもそも持ち運び可能なモバイルWi-Fiはそんな心配は無用です( *´艸`)

いちいち梱包する必要さえなく、充電器をカバンにポンと入れ、Wi-Fiルーターはポケットの中に入れて

「はい、新居へGO!」

で終わりです。

そして、モバイルWi-Fiの中でも断然おすすめなのはWiMAX2+です。

なぜ他のモバイルWi-FiよりもWiMAX2+が良いのかを以下の記事で特集していますので、よろしければご参考にされてみてください。

【2018年】ワイモバイルPocketWi-FiとWiMAX2+比較!エリア・電波・月額は?

引越しや新生活には何かと出費がかさむ(T_T)なので料金の安いWiMAX2+が◎

上記でも少し触れましたが、引越しは作業が大変な事に加えて、

お金がかかる( ゚Д゚)

というストレスが伴うものです。

光回線は設置にお金がかかります。

月々の料金もWiMAXと比べるとちょっと高いです(;^ω^)

その快適さを考えるなら決して高い料金ではないのですが、金額だけ比べるとやはりちょっと高いです…

金額面と合わせて次の引越しのことも視野に入れて考えるなら

安くネットを繋ぐことのできるWiMAXが向いているでしょう!

そしてそのWiMAXをお得に契約する方法を以下でご紹介します。

安いWiMAX2+をさらに最安で契約する方法( *´艸`)

「WiMAX2+」と聞くと

「だぞっ!」

でおなじみのUQWiMAXをすぐに思い出されることだと思います。

もちろんWiMAX2+のサービスの大元はUQWiMAXを運営しているUQコミュニケーションズという会社ですので合っているのですが、

もしWiMAXの契約を検討されるのであれば、UQWiMAXではなくUQコミュニケーションズが提携している他のプロバイダで契約する方が断然お得です!

もちろん、通信サービスはUQコミュニケーションズが受け持っていますので、通信品質は全く変わりません。

しかし、今話題のWiMAXをいわば代理販売している各プロバイダは他の会社を出し抜こうと価格やサービスの競争を行っています。

それで、UQWiMAX以外のプロバイダで契約する方がお得に契約できるというわけです。

そうはいっても、WiMAXを扱っているプロバイダはたくさんあって、いったいなにがお得なのかちょっとわかりにくいかもしれません。

それで最安でWiMAXを契約できるプロバイダ「カシモWIMAXについての記事もありますので、どうぞご覧になってみてください。

カシモWiMAX(ワイマックス)が安いと評判!お得かどうか比較

選択②:もう引っ越さないぞ!持ち家を建てたら(買ったら)断然光回線!

家を買った(あるいは建てた)!

もう引っ越さない( `ー´)ノ

という方は、やはり光回線が家族みんなにとって快適に使えるネットと言えます。

WiMAXと比べると少々お高いのですが、それでも実はかなり安く契約できる方法があります( *´艸`)

光回線を希望するあなたの強い味方!「enひかり」

今はいろいろな光回線が登場していますね。

その中でもこの「enひかり」が1番お得でしょう(>_<)

そう言い切ってしまうぐらい激安のプロバイダです。

なんと「業界最安です。

「最安ではありません。

「最安です。

つまり1番安いんです!

そしてなんと!

「いつでも解約できるんです(>_<)」

もうびっくりですよね!光回線ですよ!

それなのに「○○年縛り」などは無いんです。

なので、WiMAX2+よりも今は自宅に固定回線を引きたいけど、docomoユーザーでもauユーザーでもないから割引サービスないし…

という方はこの「enひかり」を検討してみることをおすすめします!

もしかしたら、docomoユーザーやauユーザーがドコモ光やauひかりから割引を受けるよりも安いかもしれません( *´艸`)

enひかりのサイトを見てみる

 

できれば回線を使いたいけど、それまでWiMAXをレンタルしたい?

WiMAXよりもやはり自宅に光回線を引きたいものの、ちょっと事情があり少し先になりそうだ…

しかしネット環境は早めに必要だ…

どうしよう( ;∀;)

という方の強い味方が

スペースWi-Fi

というレンタル専門の会社です。

この会社はWiMAXを扱っていて、月間通信容量無制限のプランを月単位で格安レンタルできます。

上で紹介した「enひかり」にもレンタルWi-Fiが用意されているのですが、月単位でレンタルするのであればこの「スペースWi-Fi」の方が安いです。

スペースWi-Fiのサイトを見る

SPACE Wi-Fi(スペースワイファイ)

このスペースWi-Fiについてもう少し知りたい方は以下の記事の特集をぜひご覧ください(^O^)

レンタルWi-Fiといえば民泊スペースWi-Fiが超おすすめな理由

まとめ

引越しを控えると心落ち着かないものですよね。

しかもそういう時期は大抵忙しさが重なります。

引越し先のネットに関して、よく考えずにあわてて決めてしまうと後から悔やんでも悔やみきれない状態になるかもしれません。

ポイントは、

また次の引越しが予想されるのであれば、「WiMAX2+」

しばらく引越しは無い!というのであれば、「光回線」

をチョイスすると失敗はありません。

本記事がお忙しいあなたのお役に立てれば幸いです。

最後までご覧いただきまして本当にありがとうございます。

次世代