ポケットWi-Fiの疑問・悩み

WiMAX2+「W06」発売日はいつ?最新Wi-Fiルーターを入手するには!?

次世代

節約のつもりが浪費⁉節約する前に読む記事

WiMAX2+の最新ルーター「SpeedWi-Fi NEXT W05」が2018年1月に発売されてからおよそ5か月が経ちました。

モバイルWi-Fiの驚異的な進化を感じる性能で、「W05」をお使いであればその快適さを実感しておられるかもしれません。

次のWiMAX2+ルーターも相当すごいんだろうなあ…

ということで、

時期としては少し早いかもしれませんが、次期WiMAX2+ルーター

「SpeedWi-Fi NEXT W06」

について期待感MAX予想してみたいと思います。

カシモWiMAX

では気を取り直して予想行ってみましょう。

最新WiMAX2+ルーター「SpeedWi-Fi NEXT W06」発売日は?

一番気になるのがこの「発売日」ですね。

正確な日付は発表をまたなければ当然分かりません(>_<)が、

しかし!

ある程度の見当をつけることは可能です。どのようにか?それは…

「W06」の発売日を過去のデータから分析

単純ではありますが、過去の「Wシリーズ」の発売日から予想する、という方法です。

けっこう的を射ているかもしれませんよ。

では早速ですが…

  • 「SpeedWi-Fi NEXT W01」 ⇒ 2015年1月
  • 「SpeedWi-Fi NEXT W02」 ⇒ 2015年11月
  • 「SpeedWi-Fi NEXT W03」 ⇒ 2016年12月
  • 「SpeedWi-Fi NEXT W04」 ⇒ 2017年2月
  • 「SpeedWi-Fi NEXT W05」 ⇒ 2018年1月

上記のデータを眺めてみますと、おおむね1年間隔で次の機種が発売されています。

W03とW04の間は短いですが。。。

ということは…( *´艸`)

予想!最新ルーター「SpeedWi-Fi NEXT W06」の発売日は…

最新WiMAX2+ルーター「SpeedWi-Fi NEXT w06」の予想発売日は!

「2019年1月」

と予想されます(‘ω’)ノ

どうです?ただの予想ですが。

データに基づいていますので、なかなか真実味があるのではないでしょうか?

ではさらにこれまでのデータに基づいて他の予想もたててみましょう!

WiMAX2+最新ルーター「SpeedWi-Fi NEXT W06」通信速度は?

気になる通信速度に関して予想してみたいと思います。

またまたデータを参照してみましょう。

  • 「SpeedWi-Fi NEXT W01」 ⇒ 下り最大220Mbps
  • 「SpeedWi-Fi NEXT W02」 ⇒ 下り最大220Mbps
  • 「SpeedWi-Fi NEXT W03」 ⇒ 下り最大370Mbps
  • 「SpeedWi-Fi NEXT W04」 ⇒ 下り最大758Mbps
  • 「SpeedWi-Fi NEXT W05」 ⇒ 下り最大758Mbps

すんごいですね。

あくまで理論値ではありますが、この3年の間に3倍以上のスピードアップを実現しています。

スピードが変わらなかったのは「W01とW02の間」と「W04とW05」の間だけで、あとはものすごい進化を遂げています。

しかも、このパターンでいくと、次の機種「SpeedWi-Fi NEXT W06」はさらにスピードアップが期待できそうですね(>_<)

1000Mbps(1Gbps)超え

とか( *´艸`)

冗談抜きであるかもしれませんね。

まさかの光回線並みの速度が。

期待に胸は膨らむばかり、です。

WiMAX2+「SpeedWi-Fi NEXT W06」はどんな性能強化が期待できるか?

技術の進歩は何もスピードだけとは限りませんよね。

いろいろな使い勝手も強化されてくるに違いありません。

どんな機能強化が期待できるでしょうか。

ついでにこの辺も予想してみましょう。

電池の持ち時間が強化される?

1つ目に予想できるのが、

バッテリー性能の強化です。

これまでの「Wシリーズ」の流れを見てみますと、

  • 「SpeedWi-Fi NEXT W01」 ⇒ 連続通信時間8時間
  • 「SpeedWi-Fi NEXT W02」 ⇒ 連続通信時間8.5時間
  • 「SpeedWi-Fi NEXT W03」 ⇒ 連続通信時間12時間
  • 「SpeedWi-Fi NEXT W04」 ⇒ 連続通信時間10時間
  • 「SpeedWi-Fi NEXT W05」 ⇒ 連続通信時間9時間

というのが過去のデータです。

一時期はバッテリーに力を入れていたものの、直近では連続通信時間が10時間を割っています。

もしかすると、スピードを重視した結果バッテリーが犠牲になったのかもしれませんが、これからはそうも言っていられないでしょう。

スマホのテザリングが有料化されて、スマホでのデータ通信をモバイルWi-Fiに移行するユーザーが増えてくるはずなので、できるだけ長持ちするバッテリーで対応する必要が生じるからです。

いくら速くても、すぐに電池切れを起こすのでは、十分役に立ちませんから。

ですので、バッテリーの駆動時間はのばしてくると予想(期待^^)します。

クレードル(置き型充電器)が強化される?

出典:GMOとくとくBB

あとはこのクレードルの強化が考えられます。

いわばライバル機種であるNECの「WXシリーズ」は、このクレードルのアンテナ機能で屋内の電波を強化することを売りにしているので、この良さを取り入れる可能性があります。

スピードでは勝っていますが、それだけではなく貪欲に他の機能でも上回ることを考えてくると予想できます。

うん、十分考えられる!

もしかしたら、これ以外にも思わぬ機能が付いてくるかもしれませんね。

スタイルも洗練されてきていますし、形状の大幅な変化もあるかもしれません。

ほんと楽しみです!

「今」モバイルWi-Fiが必要な方は「W05」で全然大丈夫!ただし2年契約で。

出典:UQWiMAX

ここまで、次期WiMAX2+対応ルーター

「SpeedWi-Fi NEXT W06」

の発売日や機能についていろいろと予想を立ててきましたが、実際にどのように登場するのかわくわくします。

しかし、「今現在」WiMAX2+のルーター契約を考えておられる方もいらっしゃることだと思います。

そのような方には今現在最新機種である

「SpeedWi-Fi NEXT W05

が最適かと思います。

なぜかというと、まだW06が出ていない現状では一番優れた機種だからです。

ただ、2年契約が選択できるプロバイダでの契約をおすすめします。

多くのプロバイダは3年契約で、この「W05」を提供しています。

3年も持つのはリスクが少し大きいですよね。

壊れるかもしれませんし、

新しい機種に変えるまで3年も待たなければいけませんし、

3年契約のプロバイダではだいたい3年目は月額料金が高くなるので損ですし、

といろいろデメリットが付いてきますので、

今現在WiMAX2+の契約をご検討の方には

「2年契約のできるプロバイダ」

をおすすめします。

それはカシモWIMAXというプロバイダです。

カシモWiMAX

カシモWiMAXというプロバイダについての記事もありますので、よろしければ「カシモWiMAX(ワイマックス)が安いと評判!お得かどうか比較」という記事もご覧になってみてください。

カシモWiMAX(ワイマックス)が安いと評判!お得かどうか比較

次期最新機種について予想を立ててきましたが、最新機種かどうかに限らずWiMAX2+のサービスはとてもおすすめです。

WiMAX2+のギガ放題プランがどれほど快適かを扱った次の記事「【2018年】ワイモバイルPocketWi-FiとWiMAX2+比較1エリア・電波・月額は?」もどうぞご覧ください。

【2018年】ワイモバイルPocketWi-FiとWiMAX2+比較!エリア・電波・月額は?

あなたのモバイルルーター利用場所がWiMAX2+のエリア内であれば、きっと快適にご利用いただけると思います。

念のためにここにエリア判定のサイトをリンクしておきますので、ご確認ください。

詳細ペエリア判定ページを見る

次世代